緑の量産型敵メカ 「太陽の牙ダグラム ソルティック」レビュー

Pocket



11月15日に発売となった海洋堂リボルテックNo.15、「太陽の牙ダグラム ソルティック」のレビューです。



「ソルティック」全身 (画像クリックで拡大縦画像)






全身 右横
全身 後ろ
全身 左横

「ソルティック」はウィキペディアによると『量産・制式採用された最初の二足歩行型CBアーマー(画像)。マグランチャー(ダグラムワールドにおけるCBアーマー用火薬式火器の通称)またはリニアガン(手持ち型)、ミサイルポッド、チェーンガンも装備。かなり汎用性の高い兵器に仕上がっている。しかし防水が不十分であり、全身水に浸かると故障してしまう。』という機体で、『ラウンドフェイサー(丸顔)の名の由来は、視界を向上させるための球面型頭部キャノピーから。』となっています。



上半身 角張ったボディに丸い頭部がいい味だしてます




後ろから肩を見た感じ
胴体部分

ラウンドフェイサー(丸顔)の由来にもなっているという、丸い頭がちょっと可愛らしい。開いた手や親指を立てた手が似合うのも、この丸い頭のおかげかも。

パッケージに載ってる風なポーズをいくつか試してみました。交換出来るパーツはそれほど多くはないのですが、開いた手とか親指を立てた手が面白いです。銃は手前の持ち手部分が左右に曲げられるので多少無理な持ち方もできます。



ちょっと人間らしさのあるポーズ


親指立てた手が素敵です、雑魚キャラとは思えません


銃の持ち手の部分が曲がるので多少曲がっていても構えられる






上の3カットを違う角度から 

【関連記事】
太陽の牙ダグラム「ソルティック ラウンドフェーサー」おためしコーナー
太陽の牙ダグラムの「ダグラムかるた 」展示されてた

海洋堂
リボルテック