誇示されたくびれ!「ゾイドジェネシス コトナ・エレガンス」レビュー

Pocket



12月7日に発売になった、マックスファクトリーの「コトナ・エレガンス」のレビューです。



「ゾイドジェネシス コトナ・エレガンス」全身 (画像クリックで拡大縦画像)






全身 右横
全身 後ろ
全身 左横

コトナ・エレガンスはウィキペディアによると『ルージがハラヤードで出会った女性。17歳。特技は体術と暗器の扱い。伝統衣装と思われるその服には、多数の暗器が仕込まれている。当初はルージのムラサメライガーを囮にしたり、勝手に婚約者に仕立ててガラガの盾にしたりしていたが、旅を進めていくうちに徐々に彼に惹かれていく。いわゆる綺麗なお姉さん的キャラで、ルージをからかう場面も多く見られる。』というキャラクター。



バストアップ ふんわりとした感じの笑顔 頭には花




首の右側から結ばれた水着の紐が垂れる

表情はふんわりとした明るい笑顔です。右横に花飾りがつけられる。頭(髪)の上の部分に横についた線がちょっと気になるけど、それ以外は顔にかかる感じなどとても良い感じです。



上から見るおっぱいのタニマ なかなか見事なものです




2つのカップの間の紐が肌にぴったと付いている部分に、ちょっと違和感を感じる

おっぱいはとても大きく立派で、何かを挟んでしまいたくなるようなタニマを作りだしています。寄せて上げずともその大きさで自然に作られる中心のくっついていないタニマはとても良い感じ。2つのカップの間の紐が肌にぴったと付いている部分に、ちょっと違和感を感じるような気もするけど、タニマが良いからまあいいかな。



ウエスト!くびれ!キュッと締まったくびれがたまりません!ビキニもかなりミニ




浮き輪が腰に当たることによって、くびれが前に突き出されています

くびれたウエストは前に突き出され、もっと見て!と語りかけてくるよう。くびれサイコー!!そんなウエストの中央に控えめにぽつんとあるおへそもウエストラインの美しさを強調するよう。浮き輪とウエストの間に空いたわずかな隙間に手を差し入れ抱きしめたくなってしまいます。



浮き輪の中に突き出されたお尻 なかなかの肉感




浮き輪に下から覗く股
上の方から見るお尻

浮き輪の中央にぐっと突き出されたお尻もなかなか可愛らしい。思わずムニっとしたくなるような自然な感じの肉付きです。お尻の割れ目の部分は埋まっているけど、浮き輪があるのであまり気にはならない。下から見る股間もなかなかエロいつくり。



水着とはちょっと色の違う、足の部分はかなり光沢感のある塗装になっている

【関連記事】
まだ誰も知らないゾイドがあった「ZOIDS シールドライガー」発売

マックスファクトリー
コトナ・エレガンス
コトナ・エレガンス(商品紹介)