メタモフィギュア 新世紀エヴァンゲリオン 惣流・アスカ・ラングレー レビュー

Pocket




2月13日に発売になった、バンダイ新世紀エヴァンゲリオン 惣流・アスカ・ラングレー(AA)のレビューです。アソビットキャラシティではニュージェネレーションF(フィギュア)とされていた、温度で色が変わるメタモフィギュアの第一弾となるもので、第二弾には涼宮ハルヒの憂鬱 涼宮ハルヒ (バニーVer.) (AA)が予定されています。









全身 右横
全身 後ろ
全身 左横

アスカはウィキペディアによると『日本人とドイツ人のクオーターで、国籍はアメリカ合衆国。容姿端麗かつ14歳にして大学卒業の天才であるのだが、劇中ではその知性はほとんど表されず、性格面の幼さが目立つ。彼女の有名なセリフである「あんた、バカァ?」は、当時としては非常に過激でセンセーショナルであり、話題になるとともに、演じた宮村優子の名台詞としても定着した。』と書かれるキャラクター。

メタモルフィギュアアスカはアマゾンの商品紹介によると『アニメ、ゲーム「新世紀エヴァンゲリオン」のキャラクター「惣流・アスカ・ラングレー」の、温度で色が変わるメタモフィギュア。
温めると色が変化する、”温感塗料メタモカラー”使用で、30℃以下の常温では黒の衣装が、30℃以上に温まると透明に。メモリー機能付き塗料使用のため、変化させた部分の色は維持可能。冷蔵庫などで冷やせば何度でも繰り返し色の再生可。』と書かれています。

スッとした顎に、ぱちっとした目と結ばれた口を持つお顔をしています。顔のパーツのラインやバランスは、若干甘めかな感じがします。髪はボリュームがあり風に吹かれ流れるような感じが出ています。右手を腰に当て、お尻を突き出すようなポーズワンピース越しにみるおしりはなかなかボリュームがあり、ちょっとエロいです。

メインとなる、30℃以上で色が変わり黒色が透け、16℃以下にすると元に戻るというメタモ機能のですが面積の広い部分はちょっと体温高めの手で握っているだけで、透けていきました。一度しっかりと色が変わった部分は手を離しても色が戻らず、ところどころ透かしたりといったことができそうです。手であちこち暖めていく方法だと、細かい部分やシワの部分などはちょっと難しそう。最後は結局、ぬるま湯をかけて全身スケスケに。冷蔵庫で冷やすと元通りになりました。結構しっかりと変色します。

ところで、このアスカさんのワンピースは体から浮いているので後戻りを考えなければ、脱げそうです。流石にメタモ機能のワンピースなのでそのままにしておきましたが・・・。



バストアップ スッとした顎に、ぱちっとした目と結ばれた口を持つお顔




バストアップ横から 顔のパーツのラインやバランスは若干甘い感じがします


デフォルト状態(30℃以下)のワンピース 黒ワンピースでスカートがややスケ




胸元はちらりとブラが
突き出された形の良いお尻


ぱんチラ 黒いワンピースに白いぱんつが映えます




変色開始 数秒間軽く握っていたらこんな感じに透けてきました


さらに数秒間強めに握っていると どんどん透けてきました


部分部分擦ったりして 細い所やシワなどは出ては限界を感じます


というわけで、ぬるま湯を浴びたアスカさん スケスケワンピースになりました






スケワンピ全身 右横
スケワンピ全身 後ろ
スケワンピ全身 左横


スケてるお尻の白いぱんつと白いブラ紐


スケてる白いブラジャーと白いぱんつ(前)


というか、この子のワンピースは浮いているので頑張れば脱がすこともできそう


スカートをちょっとめくった白ぱんつのお尻

【関連記事】
メタモフィギュア第一弾 アスカ 発売、他 2月13日のアキバのホビー情報
至高の一品 涼宮ハルヒ メタモフィギュア 他ハルヒフィギュア色々予約中

バンダイ
新世紀エヴァンゲリオン 惣流・アスカ・ラングレー(AA)
新世紀エヴァンゲリオンの登場人物 – Wikipedia