劇場版 CLANNAD – クラナド – アキバでスターティングキャンペーン

Pocket

昨年の東京国際アニメフェアにて製作は発表された劇場版 CLANNAD −クラナド−のスターティングキャンペーンが3月10日に秋葉にて行われ、クラナド特別仕様バスの運行や、コスプレイヤーさんによるチラシや棒状の風船の配布が行われていた。




コスプレイヤーさんが並んでいるところ とらのあな本店

昨年の東京国際アニメフェアにて製作は発表された劇場版 CLANNAD −クラナド−のスターティングキャンペーンが3月10日に秋葉にて行われ、クラナド特別仕様バスの運行や、いくつかのお店の前で主人公の通う高校の制服を着用したコスプレイヤーさんによる、コスプレイヤーさんによるチラシや棒状の風船の配布が行われていました。

配布しているのに気づいたのはアソビットゲームシティとらのあな本店アニメイト店頭したが、オフィシャルサイトのキャンペーン案内によるとゲーマーズ本店やメイドカフェ ぴなふぉあでも配布が行われたみたいです。また、3月11日には池袋のアニメイトで配布が行われるみたいです。秋葉には観光に来たと思われる人などもおもしろ半分に風船を受け取っており、配布された棒状の風船を持っている人をあちこちで見かけました。私もそれらの風船を見て配布が行われていることに気が付いたので、キャンペーンの効果は結構あったのではないかなと思います。

配布は6人のコスプレイヤーさんいより行われていたみたいで、配布が行われている周辺ではカメラを持った人が非常に多かったです。とらのあな本店の前では18時過ぎから、配布が行われたのですが配布開始の前から風船をカバンに入れ、カメラを構えて待つ人も何人か見かけました。配布時にはスタッフの方の『写真を撮ったら、風船を貰っていって下さいねー』という声も聞かれた程。

『劇場版 CLANNAD – クラナド -』はオフィシャルサイトの紹介によると『2004年発売と同時に多くのユーザーを感動の渦に巻き込み、大ヒット作品となったKeyのアドベンチャー『CLANNAD』。その名作が今回、劇場用作品として初の映像化となる。監督を務めるのは同じくKey作品である劇場版『AIR』に続き、『ガンバの冒険』や『エースをねらえ!』で知られる日本アニメ界の巨匠・出崎統。また、シナリオには劇場版『AIR』でも監督とタッグを組んだ中村誠、
キャラクターデザインには『うた∽かた』『キディ・グレイド』などで注目を集める門之園恵美と、実力派スタッフが揃った。アニメーションの枠では収まりきらない深い感動の物語をぜひ体感していただきたい。』と書かれる作品で、2007年秋公開予定。



告知物の棒状の風船を配布するコスプレイヤーさん ゲームシティ


ゲームシティ店頭での配布の様子


チラシの配布も行われていました


ダンボールの中に棒状風船が沢山


告知ポスター


バスの窓にはモニターが付けられ、告知映像が流されていた


とらのあな本店前に出てきたコスプレイヤーさん


とらのあな本店前での配布の様子 18時ころから配布が開始された


沢山用意された棒状の風船


とらのあな本店前での配布の様子


アニメイト前での配布の様子






チラシ
棒状の風船






劇場版『CLANNAD −クラナド−』特別仕様バス 車両はベンツだった

劇場版 CLANNAD −クラナド− OFFICIAL SITE
製品情報 CLANNAD
【TAF2006】神様家族ライブ!パワーパフガールズZ!CLANNAD劇場版も!