リボルテックヤマグチ No.25 メガトロン レビュー

Pocket




4月15日に発売になった、海洋堂リボルテックヤマグチ No.25 メガトロン(AA)のレビューです。









全身 右横
全身 後ろ
全身 左横

メガトロンはウィキペディアによると『サイバトロンとデストロンの戦争勃発後間もない、980万年前に誕生した。当時デストロンにはまともな指揮系統や支配体制が存在せず、各デストロンが散発的に戦闘している状態であった。メガトロンは各地のデストロンを力で支配、更に洗脳マシンなどを駆使しこの問題を解決、統率の取れた「デストロン“軍団”」を作り上げ、サイバトロン制圧に乗り出した。』と書かれる生い立ちのキャラクター。

海洋堂の商品紹介によると『変形はしませんが、手首以外の全関節にリボルバージョイントを使用、。変形トイでは表現の難しい、アニメ・コミックスのイメージそのままのがっしりしたプロポーションで、迫力ある可動が楽しめます。
  肩のジョイント部は開閉幅が広くなるよう付けられており、メガトロンらしい尊大なポーズや、腕のカノン砲を構えるポーズが容易に再現できます。
  交換用ヘッドとして、不敵な笑みを浮かべたヘッドが付属。リボルテック・コンボイとの対決シーンも楽しめます。』と書かれています。

オプションパーツが手と不敵な笑みを浮かべたヘッドのみと、ちょっと寂しいですが、ガッチリとした体格の割に結構良く動き様々なポーズを付けることができそうです。角張ったボディにシルバーの塗装、所々に入る赤がカッコイイです。



上半身のアップ 角張ったボディにシルバーの塗装が眩しい




背中もガッシリ
バストアップ 上から




下半身のアップ 内側の赤がカッコイイガッチリとした足つきです


がははははは


後ろ姿


膝立ちポーズ


膝立ちポーズ 後ろ姿


身構える感じのポーズ


身構える感じのポーズ 後ろ姿


カノン砲を構える


カノン砲を上向きに


オプションパーツの顔 口元が白くなってる感じ

【関連記事】
神商品!メガトロン 間もなくリボルテックに「破壊大帝 その野望と現実」
リボルテックヤマグチ No.22 零式 レビュー
リボルテックヤマグチ No.23 ダンガイオー レビュー
全身可動セイバー 「第二世代リボルテックに セイバー登場!」
リボルテック No.20 グリフォン レビュー
リボルテック No.19 コンボイ、ウルトラマグナス レビュー
リボルテック No.18 ジャイアントロボ レビュー
空も跳べる「リボルテック No.16 マジンカイザー」レビュー
緑の量産型敵メカ 「太陽の牙ダグラム ソルティック」レビュー
「機動警察パトレイバー イングラム2号機」レビュー
【レビュー】リボルテック第6弾 レヴィとエヴァ四号機

海洋堂
REVOLTECH(リボルテック)シリーズ
メガトロン REVOLTEC(海洋堂)
リボルテックヤマグチ No.25 メガトロン(AA)

メガトロン (トランスフォーマー) – Wikipedia