ゼノサーガ EP3 KOS-MOS(コスモス) Ver.4 レビュー『戦闘兵器とは思えない艶っぽさ』

Pocket




8月21日に発売になった、アトリエ彩ゼノサーガ EP3 KOS-MOS(コスモス) Ver.4(AA)のレビューです。









全身 右横
全身 後ろ
全身 左横

KOS-MOS(コスモス)はウィキペディアによると『外見は18歳前後、身長167cm、体重92kg。表面的には人間とほぼ同様の外観に、青色の長髪と赤色の瞳を持つ女性型のアンドロイドである。』と書かれ、Ver.4は『T-elosとの戦闘で損傷したKOS-MOSをハカセとスコットクンとシオン、アレンの手で修復された躯体である。KOS-MOS開発基礎理論の初期データをベースに設計したため、試作型のバージョン1と似た外観で完成した。』とされるアンドロイド。

アトリエ彩の商品紹介によると『いっさいの乱れがない表情と真紅の瞳・・・外見は18歳程度とは思えないほど艶っぽい美しさ!髪は半透明のクリアーパーツ仕様。』『パーツ差し替えによりセイバーモードとランチャーモードの2種類が再現可能です!』『なんとハンドガンと武器無しの左腕も付属!様々なバリエーションのKOS-MOSが楽しめます!』などと書かれています。

顔立ちは凛々しく、真紅の瞳が美しい、長門も顔負けの無表情をしています。今にもこぼれ落ちそうな感じになった、胸元はパンパンに張っていて張りのある下乳もたまりません。ムチムチのフトモモや、ツヤっぽいぱんつも色っぽく、戦闘兵器とは思えない艶っぽさを醸し出しています。



全身 正面から 武器を持たない素立ち状態 すらりとした美しい立ち姿です






ドラゴントゥースのセイバーモードを構えるコスモスさん


バストアップ 真紅の瞳が美しい、長門も顔負けの無表情です




額のヘッドギアにはKOS-MOS
凛々しい顔立ちです


パール感のあるクリアパーツの髪はとてもキレイで、後ろ髪は紫がかった感じ


ムッチリとしたボディ メカニカルな部分まで細やかに作られています




胸元はパンパンに張っていて今にもこぼれ落ちそうな感じになっています


タニのスキマまで見える下乳 お顔が下がわから見ると若干微妙な雰囲気もあるかも?


何となくぱんつがチラ見している、絶対領域 ガーターベルトがまた良い感じ


持ち替え可能なハンドガン






ハンドガンを装備した状態全身 直立ポーズなので迫力は控えめ


下から覗き込むぱんつは少しツヤっぽい感じがあります




お尻はもの凄い食い込み
Vゾーンはムッチムチ

【関連記事】
ゼノサーガ EP3 KOS-MOS(コスモス) Ver.4 発売、他
フィギュアマイスター ゼノサーガレジェンドEP2 レビュー

アトリエ彩
KOS-MOS Ver.4(アトリエ彩)
ゼノサーガ EP3 KOS-MOS(コスモス) Ver.4(AA)