MELTY BLOOD アルクェイド・ブリュンスタッド レビュー『指先がすごい』

Pocket




8月29日に発売になった、アルターMELTY BLOOD アルクェイド・ブリュンスタッド(AA)のレビューです。



MELTY BLOOD アルクェイド・ブリュンスタッド(AA)
自然に構える感じのアルク 指先の作り込みが凄いです






全身 右横
全身 後ろ
全身 左横

アルクェイド・ブリュンスタッドはウィキペディアによると『TYPE-MOON世界で最強とされるキャラクター。しかし、純粋な戦闘力ではオルトが上回り、また実際に戦った場合ではギルガメッシュがアルクェイドよりも強いとされる(ただしギルガメッシュとの比較対象は、能力を30%に制御した「通常アルク」)。』などと書かれるキャラクター。

グッスマの商品紹介によると『「TYPE-MOON」デビュー作『月姫』の続編でアーケード、PS2と幅を広げる人気格闘ゲーム『MELTY BLOOD』より、吸血鬼の大元である「真祖」アルクェイドを立体化。圧倒的な力と美しさを兼ね備えた彼女の戦闘シーンをイメージし、シンプルな装いを感じさせない造形に仕上げました。毛先や指先までこだわった細かい動きを感じ取ってもらえる逸品です。』と紹介されています。

キリッとした雰囲気ながらも、柔らかな雰囲気を感じさせ、切れ長の赤い瞳が魅力的な、アルクらしさの溢れる表情をしています。両手をそれほど目立部分はありませんが、構えるポーズはごく自然な感じで、服の皺など細やかな部分が良く作られている印象。特に爪先の作り込みは1本1本細やかで、すごいです。スカートは着脱可能ですが、ストッキングのくっきりはっきりな色の変化が少し残念な感じ。



全身 正面から 両手の爪を立てて構える、自然な感じのポーズをしています


バストアップ 切れ長の赤い瞳が魅力的な、アルクらしさの溢れる表情をしています




キリッとした雰囲気ながらも、柔らかな雰囲気を感じさせる魅力的な表情




ボリューム感のある後ろ髪
アルクのうなじ


ごく自然体な構えで、服の皺感が一つ一つ細やかに刻まれています




ゆとりのある服の上からでもそのふくらみをしっかりと感じさせる胸元


アルクの武器となる5本の指と爪 1本、1本、細部まで作り込まれています




自然に構えられたその手は今にも繰り出されそうな迫力を有しています


風になびく感じのスカート スカートも皺感が細やかです


スカート越しに覗くぱんつの感じ ストッキングの色は結構薄め




スカートは脱がすことが可能ですが、フトモモの部分の色の切り替わりが残念な感じ






後ろから見る下半身
ぱんつ姿 全身
境がスパっとしすぎな




お尻はふっくら、食い込み、Vゾーン周辺には細かな皺の刻まれたぱんつ

【関連記事】
天羽雅音 ウィッチブレイド発動態 パワーアップVer. 発売、他
白き月姫ファンタズムーンエクリプス レビュー『白い衣装が魅惑的』
トレフィとは思えない迫力の造り FA4 TYPE-MOON collection レビュー
「使い方はお客様の自由です」 セイバー&凜 ハンドパペット 発売

アルター
アルクェイド・ブリュンスタッド(グッスマ)
MELTY BLOOD アルクェイド・ブリュンスタッド(AA)

TYPE-MOON各作品のキャラクター – Wikipedia