なのは、ハルヒ、ルルーシュも可動フィギュア化『figma』 WF2007夏レポ

Pocket

ダイジェスト画像も紹介した、ワンフェス2007夏のWONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!!ブースの『figma』コーナーでは、「高町なのは」や「超勇者ハルヒ」の展示が行われていました。撮影はできなかったものの、ルルーシュやSOS団員の姿も。




figma 魔法少女リリカルなのは StrikerS『高町なのは』


涼宮ハルヒの戸惑(AA)に付属する予定の『figma 超勇者ハルヒ

ダイジェスト画像も紹介した、ワンフェス2007夏のWONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!!ブースの『figma』コーナーではワンフェス前に詳細告知のあった超勇者ハルヒをはじめ、「高町なのは」、「関羽雲長」、「鳥肌 実」、「柔王丸」、「桜姫」などが展示されていました。また、撮影禁止となっていたものの「キョン」、「長門有希」、「朝比奈みくる」、「古泉一樹」のSOS団メンバーや「ルルーシュ」も展示もありました。

figma(フィグマ)はコンセプト紹介によると『固定ポーズのスタチューと可動フィギュアがそれぞれ実現していた「美しさ」と「可動」。この2つの完全な両立を目指す新世代アクションフィギュアシリーズ。それが「figma」です。』とされるアクションフィギュアで4つのポイントとして『美しい可動』『キャラクターらしい可動』『手のひらサイズ』『拡張性ユニット』が上げられています。

なのはや関羽を見る限り、ワンフェス会場にて発表になった、海洋堂フロイライン・リボルテックと比べると関節部が若干目立つ印象を受けましたが、その分動かしやすかったりするのかなぁと思ったり。

ほとんどが、発売日や価格などは未定となっていますが、超勇者ハルヒの付属する涼宮ハルヒの戸惑(AA)が2008年1月31日で、限定版と通常版の価格差が3,000円となっているので、製品が見れるのは遅くとも来年1月までに、価格もリボルテック同様なかなかリーズナブルになりそうな気がします。

また、コラボシリーズ「figma.BP」 コードギアス 反逆のルルーシュの案内のPOPによると『「figma」はいかなるキャラクターをも「figma」化してしまう柔軟さを内包する可動フィギュアコンセプトです。その柔軟さは他社とのコラボレーションという形においても、いかんなくその実力を発揮します。』とされており、幅広いラインナップが期待できるのかもしれません。



コラボシリーズ「figma.BP」 コードギアス 反逆のルルーシュ


魔法少女リリカルなのは StrikerS『高町なのは』 胴体部分のアップ






なのは 全身 片膝を曲げて、レイジングハートを持ったポーズで展示されていました


撮影禁止でしが『キョン』『長門有希』『朝比奈みくる』『古泉一樹』も展示






figma 超勇者ハルヒ』はステージに出演したりと大忙しだった様子


一騎当千 Dragon Destiny『関羽雲長』






関羽雲長 全身 両肘と両膝に円形状(?)の関節がチラリと見えます


『figma化決定!!』のシルエットの2人はなのはと関羽






鳥肌 実
プラレス3四郎 柔王丸
プラレス3四郎 桜姫


『流麗な可動と造形を、手のひらサイズに。』 マックスファクトリー

【関連記事】
アキバHOBBY WF2007[夏] アーカイブ

美少女フィギュア版 リボルテック『フロイライン・リボルテック』第一弾は綾波レイ
グッスマ、マックス『WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!! 6』こんな感じ
ワンダーフェスティバル2007冬 行ってきました

ワンダーフェスティバル 2007[夏]

マックスファクトリー
figma

アスまんが劇場さん(WF2007夏 レポサイトリンク集)
とあるひのコタツガさん(右柱にレポリンク)
RinRin王国さん
人(取り込み中)さん(Wonder Festival 2007 [Summer]関連)
フィギュアクリップ補足ブログさん(アスまんが劇場さんより)