美少女フィギュア版 リボルテック『フロイライン・リボルテック』第一弾は綾波レイ

Pocket




8月12日に開催されたワンダーフェスティバル 2007[夏]海洋堂ブースでは『美少女フィギュアシリーズをリボルテックで・・・・・その夢が、07年末ついに現実になる!』『待望の[美少女フィギュア版]リボルテックがはじまります。』として美少女フィギュア版リボルテック『フロイライン・リボルテック』のい展示が行われていました。



海洋堂部ブース 『フロイライン・リボルテック』 綾波レイと遠坂凛が






遠坂凛 全身
綾波レイ 全身
汎用女性型素体”E.L.F.”

「フロイラインリボルテック」は『リボルバージョイントという優れたパーツを使い、これまでの球体関節フィギュアとは、ほんの少し違う分割方法や可動の可能性を取り入れた、フィギュアの要素を色濃く残した、新しい発想の女性ボディのひな形=「素体」を作り上げ、それもとに、さまざまなキャラクターを展開していく・・・。発送を変えたアプロートで展開する、リボルテックの新シリーズが誕生しました。』とされる、美少女フィギュア版リボルテック。

『毎月決まった日に、最高品質で低価格のフィギュアを需要にあわせた数提供する』というリボルテックシリーズの路線をふまえたもので、『新関節×低価格×毎月発売×榎木造形。あの榎木ともひでがすべてを手がける、傑作が約束された新シリーズ。』ともなるようで、第一弾は「綾波レイ」で2007年末発売予定となっています。価格は現在のところ、未定。

会場では、第一弾となる「綾波レイ」が多数展示されており、可動部があるとは思えないほどの自然な感じで様々なポーズが取られていました。また、その他にも『フロイラインリボルテック開発続々進行中!』として、『遠坂凛』(色彩済サンプル)、『山下しゅんや画集表紙の女の子』、『惣流・アスカ・ラングレー』(原型)なども展示されていました。

また、「フロイラインリボルテック」は共通の可動システムを持つ『汎用素体”E.L.F.”』もとに造られるようで、『E.L.F.』は『肩や脚のつけねのジョイント軸を独自の方向に埋め込み、分割方法を工夫することで、これまでにない外観と動きを獲得しました。』と紹介されています。【“E.L.F.”5つの特徴



『フロイライン・リボルテック』第一弾は『綾波レイ』 2007年末発売予定




膝立ちポーズ すごく自然な感じです
ロンギヌスを持つ綾波




キックポーズ!
寝そべったりも出来るみたい


フロイラインリボルテッック『綾波レイ』 分解モデル


『山下しゅんや画集表紙の女の子』と『惣流・アスカ・ラングレー』
製作中の原型を初公開!フロイラインリボルテック開発続々進行中!


綾波レイの他には、遠坂凛が1体だけ色のついた状態で展示


美少女フィギュアシリーズをリボルテックで・・・その夢が、07年末ついに現実になる!


掌の上で息づく”小妖精” 汎用女性型素体”F.L.F.” “E.L.F.”5つの特徴

【関連記事】
アキバHOBBY WF2007[夏] アーカイブ
全身可動セイバー 「第二世代リボルテックに セイバー登場!」

ワンダーフェスティバル 2007[夏]
海洋堂