ローゼンメイデン・トロイメント 翠星石 レビューしやがったですぅ

Pocket




10月25日に発売になった、ウェーブローゼンメイデン・トロイメント 翠星石(AA)のレビューです。









胸元に如雨露を掲げる
後ろ髪は素敵なロール
フリルや皺感も細やか

翠星石はウィキペディア(ローゼンメイデンの登場人物一覧)では『「ローゼンメイデン」シリーズの第3ドール。蒼星石の双子の姉。服装はオランダやベルギーの民族衣装の様な緑のロングスカートのエプロンドレス。』『人の心に育つ「心の樹」を成長させる「庭師の如雨露(じょうろ)」を持つ(心の樹に過剰に栄養を与えて腐らせ、その人の心の成長を妨げ記憶に縛り付けることもできる)。』『性格は、所謂ツンデレで、相手によって態度や口調をコロコロ変える。清楚で淑やかな容姿に合わず、かなりの毒舌家。』などと書かれるキャラクター。

清楚でおしとやかな感じの表情をしており、頬から顎にかけてのラインがとてもキレイで柔かそうな感じが伝わって来ます。ルビー色の右目と、エメラルド色の左目のオッドアイの瞳もクッキリとキレイで、なかなかいい感じではないかと思います。

胸元に持たれた、光沢感のある『庭師の如雨露(じょうろ)』や、深みのある緑が渋く、キレイな色合いのドレス、縦巻きにされたロール髪は存在感があり質感が伝わって来そうな感じです。一部胸元の編み目の部分など、若干粗のある部分もありますが、全体的には細やかに作られている印象です。

ウェーブの商品紹介では『遂に各イベントで超人気アイテムとして話題となっていた、あの桜坂美紀氏の翠星石が完成品フィギュアとして製品化決定!製品化にあたっては、監修作業を経て、ブラッシュアップをはかってのリリースとなっています。ご期待下さい!』と書かれています。原型製作は桜坂美紀氏(チェリーブロッサム)。









全身 左横
全身 後ろ
全身 左横


清楚でおしとやかな感じの表情で、ほっぺたやフワリとした髪が柔らかそうです




頬から顎にかけてのラインがとてもキレイです 


ルビー色の右目と、エメラルド色の左目のオッドアイもクッキリとキレイでです


胸元に掲げるようにして持たれた『庭師の如雨露(じょうろ)』のアップ




光沢感のある塗装で存在感があります
如雨露の中は緑色のクリアパーツで


襟元のアップ フリフリや、首もと黒いリボンもバッチリです


段々に重ねられたスカート 深みのある緑が渋く、とてもキレイな色合いです




スカートの波打ち具合に合わせて、陰影も付けられ 重厚な存在感を感じさせます


後ろから見るスカートや、髪の毛の感じ


後ろ髪は中央で二分され、それぞれ縦巻きに




左右それぞれの縦巻き 存在感のあるリアルな雰囲気に仕上がっています


如雨露を持たない状態での胸元のアップ 見えない部分の皺感なども細やか




袖もとのアップ 如雨露を持つ手先や、そで口の開いた感じなどが実に良く作られています


スカートの中を覗くとこんな感じ ドロワーズと白いスカート?が二重に




スカートの中 左右から 見えない部分もしっかりと作り込まれています

【関連記事】
ウェーブ ローゼンメイデン・トロイメント 翠星石 サンプル『2007 プラ・ラジショー』
G.K.ism やっぱり翠星石が素敵なチェリーブロッサムブース
ローゼンメイデン 真紅 (アルター) レビュー『そっと手を差し伸べる凛々しい姿』
SRDX ローゼンメイデン・トロイメント 蒼星石 レビュー
グッスマ 真紅 レビュー「はじめての私のPVCなのだわ」
ローゼンメイデン・トロイメント 水銀燈 レビュー『生足の可動関節』

ウェーブ
ドリームテック 翠星石
チェリーブロッサム
TBSアニメーション「ローゼンメイデン トロイメント」公式HP
ローゼンメイデンの登場人物一覧 – Wikipedia

WAVE DreamTech 翠星石 (Rozen Meiden träumend)foo-bar-baz さん)
DreamTech ローゼンメイデン トロイメント 翠星石あきばらいふさん)
翠星石ドリームテックローゼンメイデン・トロイメントよつばとフィギュアさん)
WAVEからローゼンドールツンデレ担当の翠星石発売 「じっ、ジロジロ見るな!ですぅ」せなか:オタロードBlogさん)
DreamTech 翠星石フィギュア発売 「造形は見事の一言」アキバBlogさん)

ローゼンメイデン トロイメント 翠星石 (ノンスケールPVC塗装済み完成品)
B000RZJVHQ
Wave 2007-10-26
売り上げランキング : 23

おすすめ平均star
starん〜〜〜
star迷わず買いだ
starスーパー・ハイクォリティ

Amazonで詳しく見る by G-Tools