SRDXD プリンセスクラウン グラドリエル レビュー『可動する13歳の姫さま』

Pocket




11月15日に発売になったユージンSRDXD プリンセスクラウン グラドリエル=ド=ヴァレンディア(AA)のレビューです。









全身 右横
全身 後ろ
全身 右横

グラドリエルはウィキペディア(プリンセスクラウン)によると『偉大なる女王・エルファーランの末娘。姉2人が双子であった為、13歳にして「光の王冠」と「王家の剣」を受け継いでヴァレンディアの女王に即位する。母親譲りの勇敢さと優しさを持つ少女。母親のように、国民の為自らが具体的な行動を取る事に憧れており、アーリアとの出遭いをきっかけに城を抜け出した。世間知らずで、割と無鉄砲な性格でもある。』と書かれるキャラクター。

ユージン可動シリーズSRDXDの第一弾のフィギュアとなり『全部で20箇所以上』という可動部分は、最初に触った感じではちょっと難しい印象でしたが、少し慣れて来るとそれなりに動かして遊べそうかなという感じです。ただ、細かな注意書きなどもあった通り、関節の場所によっては可動範囲は狭めな印象を受けました。

お顔は口をギュッと閉じ、瞳に力がこもった感じの凛々しい表情をしており、髪を結い上げ、『光の王冠』を被ったその表情からは、13歳とは思えない気迫のある感じ。つなぎの関節部分は、場所によってはちょっと目立つかも?な感じになっています。可動の感じなど、今後のシリーズがどうなるのか気になるところです。

アマゾンの商品紹介によると『ユージン可動シリーズSRDXD第一弾は、「プリンセスクラウン」の気高くもかわいい女王『グラドリエル』。可動場所は全部で20箇所以上。「光の王冠」と「王家の剣」などの装備も付属しており、飾り栄えする仕様となっている。』と書かれています。



『王家の剣』を持ったポーズで、剣も含めた全身


バストアップ 口をギュッと閉じ、瞳に力がこもった感じの凛々しい表情をしています




髪を結い上げ、『光の王冠』を被ったその表情からは、13歳とは思えない気迫が感じられます


『王家の剣』を持った手元 注意書きにもあった通り、4本の指は繋がっていてジョイントが2つ


ちょっと持ち辛そうな印象でしたが、剣を持ってみると結構しっかりと固定されました


大きく迫力のある『王家の剣』
幅が広い分、ちょっと塗りムラが目立つのか、こういう質感表現なのか・・・


SRDXD プリンセスクラウン グラドリエル=ド=ヴァレンディア(AA) 素立ち
踵の部分に半透明なパーツをはめて、自立出来るようになっています






全身 右横
全身 後ろ
全身 左横


ボディ部分のアップ 胸元の部分が透明感のある感じで、すごくキレイです




手先のアップ なかなかゴツい感じ
膝の関節はフリルで隠れています


足下のグリーブ こちらもなかなかゴツい感じ 台座(?)はどちらの足にもハマる感じ


後頭部 結い上げられた髪と、光の王冠 肩の関節は結構目立つかも


大きく広がったスカート スカートの左右の部分も何となく動く感じです


王冠をかぶってない状態のバストアップ 王冠を付けるダボがあいていますが、前から見る分には気づかない感じ


小物として「ドラゴン肉」と「ハートの実」も付属します


こんな感じで、一応手に持つことも可能な感じ




何か、ちょうどいい所に置き場所がっ!!


可動はちょっとクセにある感じですが、慣れてくればそれなりにいろいろ出来そうです

【関連記事】
ユージン可動シリーズSRDXD第一弾『プリンセスクラウン グラドリエル』発売、他

ユージン
SRDX yujin figure special page
プリンセスクラウンPSP
プリンセスクラウン – Wikipedia

SRDXD プリンセスクラウン グラドリエル
B000TIY0YU
ユージン 2007-11-16
売り上げランキング : 125

Amazonで詳しく見る by G-Tools