シャイニング・ウィンド シーナ・カノン レビュー『縞ぱん、青と白のしましまぱんつ』

Pocket




12月21日に発売になったコトブキヤシャイニング・ウィンド シーナ・カノン(AA)のレビューです。









可愛らしい表情に、キュっと締まったボディ、そしてシマシマ〜

シーナ・カノンはウィキペディア(シャイニング・ウィンド)によると『独立傭兵騎士団ルミナスナイツを、キリヤ(筆頭騎士)とダグ(見習い騎士)、そしてシーナ(団長)だけで結成するなどやはり突拍子もないが、段々と団員は増え、出撃前の「ルミナスナイツ、出陣!」は、最終決戦前でもシーナが言う。(キリヤ曰く、シーナじゃないと締まらないとのこと)聖フィリアス騎士団から、赤薔薇のシュバリエ(騎士)の称号を叙勲されている。』などと書かれるキャラクター。

キリっとした凛々しい雰囲気のカッコ可愛い表情をしており、ボディラインも(胸元も含めて)スラっとした感じで、しなやかそうな印象を受けます。アーマーや各装備の作りは細やかで、金属やレザーの素材感が伝わって来るかのようです。そして、お尻はしましまぱんつ。微妙な皺感といい、プリっとした感じのお尻に張り付く感じといい実に見事な縞ぱんです〜。

コトブキヤの商品情報では『主人公の幼馴染でありフェンシングの名手である彼女を、主人公と共に戦う生き生きとした表情、華麗な姿で立体化いたしました。レイピアや帽子は取り外しが可能で、お好きなシチュエーションを楽しむことができます。』などと紹介されています。







全身 右横 スラリとしたボディライン
全身 左斜め横




全身 右斜め横
全身 左横 左腰には鞘




全身 後ろから 後ろ側から見ると、スカートはいてても縞ぱんがチラチラ


バストアップ キリっとした凛々しい雰囲気のカッコ可愛い表情です




キっとした目力を感じさせます
髪型も凛々しい表情によく似合います


お顔のアップ 目鼻立ちが整いキリっとした感じです


頭に被った羽根つき帽子のアップ マグネットで頭に固定できるようになっています


帽子を被らない頭部のアップ 帽子がないと、ちょっと幼い感じになるかも


胸元のアップ 胸当て部分は金属的な質感を感じさせます




胸元 左右から 胸はかなり薄めなで、リボンの方がボリューム感が・・・


腰回り ウエストはかなり締まった感じで、ベルトを二重に装備




左右の手元のアップ 指先まで細やかな作りで、袖には薔薇のカフス


後頭部と、キラリと光を反射するレイピア


背中 薄らとグラデーションになっており、ウエストのくびれがすごいです 




スラリと長い脚  斜めフトモモの露出する、ニーソのデザインが素敵です


フトモモのアップ 内モモが見事に露出した感じ


外側には薔薇柄 若干光沢感のある感じで、とても軽やかです


ややローアングルから プリッとしたお尻と縞ぱんが丸見えです


足下のブーツ 細やかに作られているだけではなく、胴体部分同様緩やかなグラデがかかり、皮っぽい感じの質感がよく出ています




スカートを脱いじゃった全身 脱いでも正面や真横からは縞ぱんは見えません
防御力が低いのやら、高いのやら・・・




後ろや斜めから見ると、縞ぱんが丸見えです


前からでも、頑張って隙間を覗けば縞ぱんが見えます ある意味、ぱんチラ


縞ぱん、プリっとしたお尻、ムチムチのフトモモなコンボがたまりません


真後ろから ガッツリ食い込みという感じではなく、お尻の割れ目には皺の寄る感じ


ややローアングルから プリっ、ムチっですよ


下から覗き込むVゾーン フロント部分はなだらかに盛り上がる感じ


同じく下から覗き込むお尻 微妙な皺感といい、プリっとした感じのお尻に張り付く感じといい実に見事な縞ぱんです〜


更に別のアングルからお尻〜


見えにくいですが上の部分には、リボンが作られていたりします
それにしても、スカートが短すぎる・・・

【関連記事】
シャイニング・ウィンド シーナ・カノン【コトブキヤ】 色彩サンプルレビュー
『水色と白の縞ぱんな』シャイニング・ウィンド シーナ・カノン 発売、他

コトブキヤ
シャイニング・ウィンド   シーナ・カノン
SHINING WIND
シャイニング・ウィンド – Wikipedia
ShineなBlog  〜心の剣を、解き放つブログ〜
ShineなBlog 「シャイニング・ウィンド」 シーナ・カノン製品版レビュー

シーナ・カノン/シャイニング・ウィンド/フィギュアレビューよつばとフィギュアさん)
コトブキヤ 1/8 シャイニング・ウィンド シーナ・カノン レビュー.30CAL CLUBさん)
コトブキヤ 1/8 シーナ・カノンねこにこばんさん)[ソース:foo-bar-baz さん]