Q-joy 長門有希 レビュー『フィギュアというより、プラモな印象』

Pocket




1月21日に発売になった、バンダイQ-joy 涼宮ハルヒの憂鬱(AA)のうち1体、長門有希のレビューです。



ランナーが沢山 ほぼすべて、すべて組み立てしきとなっています


Q-joy 涼宮ハルヒの憂鬱はアマゾンの商品紹介によると『球体ジョイント(Q)でカスタマイズも楽しめる(JOY)可動フィギュアの新シリーズ「Q-joy」シリーズの第1弾!あの「涼宮ハルヒの憂鬱」から人気の4名をラインナップ。【ラインナップ】涼宮ハルヒ、朝比奈みくる、長門有希、鶴屋さん 全4種、1BOX=8個入り。』と紹介されるフィギュア。

4人のラインナップにうち、一番まともそうな長門有希のレビューです。

長門の場合、頭部、胴体、手以外のパーツはすべてランナーになっていてフィギュアというより、プラモデルな印象です。パッケージに『ランナーパーツは組み立てにニッパー、カッターなどを使います。別途ご用意下さい。』とあるように、切り取り用の工具が必要な感じになっています。

商品名の由来でもあり『あたしね、関節ってけっこう重要なことだと思うのよね』という球体関節は、2つのパーツの組み立て式になっており、結構大変な感じ。この球体関節を使って、各部位のパーツを組み立てると完成となります。

寒さのせいもあってか、関節のはまりが若干固め(&ちょっと抜けやすい)でしたが、しっかりと組み立てば関節は結構良く動くの色々なポーズがとれそうな感じです。猫衣装に合わせてか、若干ツリ目がちなお顔は、まあまあ、それなりに可愛らしいかな?という印象。







全身 右横
全身 後ろ
全身 左横


バストアップ お顔はまあまあ、それなりに可愛らしいかな?という印象
長門らしい無表情ながらも、ややツリ目でネコミミが合うようになっています




後頭部
バストアップ 横顔


ボディ部分のアップ 長門は黒いワンピース 4人の中では一番まともな衣装な感じ


台座などがないため、背中にコピーライトが入ってしまっているのが残念


一回り大きい猫足なので自立が可能 猫仕様は自立させるためもあるのかなーと思ったり




ちょっと腕を動かして、にゃーんな感じのポーズ 結構可愛いかも


四つん這い猫さん 関節の仕様に慣れれば、結構いろいろなポーズをとれそうな印象




パンツというかスカートの中は黒
四つん這いポーズ 全身




ちなみに、開封時はこんな感じ パーツの多さにビックリしました


パッケージの内側に組み立て説明書 これは必読な感じ


『あたしね、関節ってけっこう重要なことだと思うのよね』という関節は2つのパーツの組み立て式になっています

【関連記事】
Q-joy ハルヒは19日、Fate/Zeroは24日 ソフマップAM館『ホビー商品入荷状況』

バンダイ

Q-joy 涼宮ハルヒの憂鬱 (BOX)
Q-joy 涼宮ハルヒの憂鬱 (BOX)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools