ユリア100式 ユリア『スキマだらけの裸エプロン』 デコマスレビュー

Pocket




やまとより9月に発売予定の「SIF EX ユリア100式 ユリア」のサンプルレビューです。やまと本社にて撮影させて頂いた、デコマスになりますので参考程度にご覧下さい。受注開始はもうしばらく先になるみたいです。



「SIF EX ユリア100式 ユリア」

ユリアはウィキペディア(ユリア100式)によると『最新型ダッチワイフ(ラブドール)である。スリーサイズはB88 W52 H86。最初にセックスした男性の男性器をインプリンティング(記憶)して、その人の一生の性欲の奴隷となる。巨乳で、ドジっ娘だったりなど、ロボットとしてより性欲の対象として気に入られる為に作られており、ダッチワイフとしての様々な技術・機能を持つ。』と書かれるキャラクター。

ワンフェス2008冬より配布のあったYAMATO MAGAZINEの商品案内では『白泉社「ヤングアニマル」にて大人気連載中の寸止めダッチワイフ漫画「ユリア100式」より、主人公のユリアをPVCで立体化! 汎用人型ダッチワイフ・ユリア100式が、PVC完成品としてあなたの家にやって来ます。着用しているのは、オトコの究極の夢「裸エプロン」!エプロンと胸の微妙なスキマも特徴です。』と紹介されています。

また、『裸エプロンはもちろん脱着可能!』とも。

紹介にもあるように、とにかくエプロンとおっぱい、ウエスト、背中の間のスキマが素晴らしい!!です。裸エプロンの艶かしい肉感をより引き立ててくる最強のエッセンスな感じ。お顔は、とぼけた雰囲気がとってもキュートで、ちょっぴしドジなユリアらしい雰囲気が伝わって来るかのようです。

その他にも、ムッチリとした肉感のボディライン、おっぱい、こちらのにもスキマなお尻などなど、とにかく見所満載な感じです!









全身 4方向から 裸エプロン姿で、キュッとお尻を突き出したポーズ


ちょっと、とぼけた雰囲気がとってもキュートなユリアらしい、可愛らしい表情









立派なタニマと見事な横乳があちこちから堪能できる、今にもこぼれんばかりの胸元















ボディとエプロンの間のスキマが凄過ぎます たまりません



エプロンの皺の感じなんかも実に細かく、いい感じ



ほぼ丸出しの背中のエプロンの紐は、ほどけていて両手に持たれた状態
これからエプロンを着けるところ?それとも・・・脱ぐところっ!?



エプロンの紐と背中にもスキマ とにかく至る所にスキマのある感じです









エプロンだけではなく、ぱんつにもスキマ!
お尻の割れ目と、ぱんつの間のスキマもたまりません



ぱんつのゴムが肌に食い込む感じの、肉感表現も実に見事な感じです



さらには皺感も細かく、スジ的なラインもツツーっと ぱんつはパール感のあるピンク









エプロンの引っ張られる感じの皺感や、エプロンを持つ手先まで細やかに作られています



やや、つま先立ちの足先にはピンクのマニキュア 手指とお揃いカラーです













【コピーライト】(C)原田重光・萩尾ノブト/白泉社(ヤングアニマル)

【関連記事】
エア・ギア、ユリア100式、一騎当千、他『WF2008冬』キャラフィギュア その1
野山野林檎 変態仮面Ver.、ユリア、他 やまとの新作サンプル『WHF有明17レポ』
『金メッキで、100式』ユリア100式 LIGHTING Figure 発売、他

やまと
ストーリーイメージフィギュアEX

硫黄泉
ユリア100式
ユリア100式 – Wikipedia