シャイニング・ウィンド マオ サンプルレビュー「魅力の笑顔と元気なポーズ」

Pocket





コトブキヤより7月に発売予定の「シャイニング・ウィンド マオ(AA)」のサンプルレビューです。コトブキヤ本社にて撮影させて頂きました、デコマスになりますので参考程度にご覧下さい。



「マオ」はコトブキヤのシャイニング・ウィンドシリーズ第6弾となるフィギュア。原型製作は中邨拓智氏、他シリーズ同様の1/8シリーズ、価格5,775円(税込)にて、7月に発売予定。

コトブキヤの商品案内によると『セガが贈る”心にふれるRPG”『シャイニング・ウィンド』より、前作『シャイニング・ティアーズ』のヒロインキャラクター「マオ」が『シャイニング・ウィンド』に登場するコスチュームを纏った バージョンで登場です。コスチュームは前作の忍装束から格闘着に替わり、肢体を際立たせるしなやかなポーズと伸びやかな表情は、彼女の明るく元気なキャラクターを表現しています。衣装の彩色も部位ごとに細かく指定し、たとえ同系色でも指定を変えることによって、パーツ個々の質感を表現しています。』と紹介されています。

まず目につくのは、開いた口から白い歯を覗かせ、ニカっと微笑みかけるような魅力溢れる笑顔。軽く脚を開き、やや前屈みに覗くような感じのポーズからは、好奇心溢れるような雰囲気と、元気いっぱいな感じが伝わって来ます。新たなコスチュームとなる、「格闘着」はボディにピッタリとフィットし、ちょっぴりセクシーな雰囲気も感じられます。

















全身 8方向から 脚を開き、やや前屈みに覗くような感じのポーズ







バストアップ 開いた口からは、白い歯を覗かせ、ニカっと微笑みかけるような元気な表情
髪から出た耳の作りや色彩が自然な感じで、今にもピクピクっと動きそうです



ショートカットの後ろ髪は毛先が、細かく作られています







格闘着はボディにピッタリとフィットした感じで、控えめなバストラインもクッキリ
左胸の部分に、足跡マークがあるのがワンポイントになっていてすごく可愛らしいです



格闘着に上に羽織った上着に立体感があっていい感じ 上着は脱着も可能




両腕に装着したアームウォーマー 薄い生地な感じで、薄らと肌が透けそうな感じ
模様や、白いベルトの作りも細やかです







格闘技の裾は、左右にスリットが入っていて、紐で結ばれています
股下はスカートではなく、下の部分で繋がっていますが、引っ張られて皺の寄る感じが非常にセクシー おへそもクッキリと浮かんでいます







お尻もそのラインが浮かび上がる程に、しっかりとフィット
裾の部分がちょっと捲れて動きが付いているのが何ともいい感じです



ローアングルから見るお尻 もしかして、この下は、はいてなかったりするのかも?





足元 ニーソ風の鎖かたびらにレザーブーツ 鎖かたびらは袖の部分でも使われていて、統一感のある感じです



上着はキャストオフ可能 スッキリしてまた異なる印象に









上着キャストオフ 全身 4方向から







上着がないとよりいっそう身軽そうな感じです ボディにフィットする格闘着1枚で、元気一杯な雰囲気ながらも結構セクシーな感じ





上着を着ていると見えなかった、脇の部分と背中の感じ





(C)SEGA

【関連記事】
シャイニング・ウィンド エルウィン サンプル展示「柔らかな表情とボディライン」
コトブキヤ「シャイニング・ウィンド クレハ」PVCサンプルレビュー
シャイニング・ウィンド シーナ・カノン レビュー『縞ぱん、青と白のしましまぱんつ』
シャイニング・ウィンド ゼクティ・アイン レビュー『クールで凛々しい美貌』
クララクラン・フィリアス レビュー『爆乳と尻突き出しな聖王女』

コトブキヤ
シャイニング・ウィンド マオ
SHINING WIND
ShineなBlog  〜心の剣を、解き放つブログ〜

シャイニング・ウィンド マオ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
シャイニング・ウィンド マオ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools