旋光の輪舞 ペク・チャンポ サンプル展示「ちょいPOLOシステム搭載」

Pocket

マックスファクトリーより5月12日頃発売(問屋着)予定の旋光の輪舞 ペク・チャンポ(AA)のサンプルがGWフィギュア新作展示にて展示されていましたが、展示会終了後もそのままコトブキヤラジオ会館にて展示となっていました。新素材による柔らか 成形パーツの「ちょいPOLOシステム」を搭載。









全身 3方向から スケスケな服がさらに「ちょいPOLO」できるよう

マックスファクトリー旋光の輪舞 ペク・チャンポ(AA)のサンプルがGWフィギュア新作展示にて展示されていましたが、展示会終了後もそのままコトブキヤラジオ会館にて展示となっていました。

原型製作はタナカマサノリ氏、1/8スケール、全高約140mm、価格5,800円(税込)にて5月12日問屋着で発売予定。

グッスマの商品情報では「かわいい顔して強気のトラブルメーカー♪」「多彩なコスチュームの中から、最もインパクトの高いパイロットスーツをチョイスし、チャンポの持つカワイさを最大限に演出しました。もちろんスケスケのワンピースは着脱可能です。」などと紹介されています。「ちょい」は初めてな「ちょいぽろシステム」も搭載、新素材による柔らか 成形パーツが脱着システムを可能に。

クリっとした大きな瞳がチャーミングな、元気いっぱいの表情で胸とお尻を強調するような前屈みのポーズになっています。「ちょいぽろシステム」も搭載されていますが、スケスケなパイロットスーツはクリア素材で、結構スケて見えちゃっています。右手のぱんつを直す仕草?もなんともいい感じ。







バストアップ クリっとした大きな瞳がチャーミングな、元気いっぱいの表情







スケスケなパイロットスーツはクリア素材でとってもキレイ
胸とお尻を強調するような前屈みのポーズで、見事なタニマも透けています



ほっそりととして脚はブーツに包まれ、足元はつま先立ちに



背中のラインもなかなか艶かしく、右手のぱんつを直す仕草もなんともいい感じ

【関連記事】
秋葉原 GWのフィギュア新作展示いろいろ
旋光の輪舞 ペク・チャンポ サンプル展示『ちょいPOLOシステムを搭載』

マックスファクトリー
グッドスマイルカンパニー
ペク・チャンポ
旋光の輪舞
旋光の輪舞 – Wikipedia

旋光の輪舞 ペク・チャンポ (1/8スケールPVC塗装済み完成品) 旋光の輪舞 ペク・チャンポ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)


Amazonで詳しく見る
by G-Tools