天元突破グレンラガン「リボルテック グレンラガン」レビュー

Pocket



海洋堂リボルテックヤマグチ No.50 グレンラガン(AA)のレビューです。ワンフェス2008冬で大先行版が販売され、5月15日より一般販売が開始、アキバでは14日には一部店舗にて発売になっていました。



グレンラガンはウィキペディア(天元突破グレンラガンの登場兵器)によると「グレンとラガンが合体して生まれた巨大ロボット。グレン同様の胴体顔面部のグレンブーメランの他、全身の各部から突出するドリル等の武装を持つ。ドリルの形状や長さは多岐に渡る。グレンラガンはラガンの持つ莫大なエネルギーがコアとなり、グレンを支配する事で合体が行われている。」などと書かれるメカ。

質感等は価格相応な感じですが、細かい部分までしっかりと作られており、とてもカッコイイです。リボルバージョイント大きい球が多く使われもカチカチと良く動き、楽しいです。やっぱりメカがいいですね。オプションパーツはドリル、グレンブーメラン、表情違いのヘッドに、ハンドパーツ×4が付属です。

ドリルはあの子たちにも装備できそう

アマゾンの商品情報では「グレンラガン状態でのアクション性能を発揮させるため、19箇所にリボルバージョイントを投入し、破天荒な
全身54箇所可動を実現した。」「胴体内部にジョイントを仕込むことで、胸部のグレン顔に表情をつけることができる。すね裏カバーには6mmジョイントを搭載。ひざを曲げる際にスライドし、可動表現を大幅にアップする新機構を採用」などと紹介されています。











素立ちの全身 5方向から 普通に立っているだけでもなかなかの存在感と迫力があります



頭部は表情の異なる2種類が付属




ゴールドの部分はパール感のあるイエロー しっかりとした光沢感があるのがいい感じ



写真だと少し分かり辛いですが、サングラス(グレンブーメラン)はスモークのクリパーツになっていています




腰回りと脚の感じ 腰のアーマーの左右の部分はリボルバージョイントで可動
フロント部分もリボルバージョイントですが、そんなに動かない感じ





付属オプションはコアドリル、サングラスの他、表情の異なる差し替えヘッドとハンドパーツ4種、サングラスを外した際の胸部パーツ

以下、結構適当にポージング いくつか

































【関連記事】
リボルテック グレンラガン無彩色サンプル(ドリル装着)と、ワンフェス特典ドリル展示
グレンラガンにレーバテインなど、リボルテックヤマグチ新作『リボルテックエキスポ’07』

海洋堂
オーガニック
GAINAX NET
REVOLTECH EXPRESS

リボルテックヤマグチ No.50 グレンラガン
リボルテックヤマグチ No.50 グレンラガン

おすすめ平均 star
starうっわぁ!超ーカッケー!
star先行版・展示品の感想
star期待ばかりが膨らむ
starリボルテックグレンラガンシリーズ第一弾
star写真を見る限り

Amazonで詳しく見るby G-Tools