やまと 群雄【動】発売「低単価ロボットアクションフィギュアはもう十分だというあなたへ」

Pocket

やまとの群雄【動】「YF-19バトロイド(AA)、YF-21バトロイド(AA)、 VF-11Bバトロイド(AA)」が発売になっていました。群雄【動】はやまとの新ブランド「群雄」の全高11~15・6cmのアクションモデルで、低単価ロボットアクションフィギュアはもう十分だというあなたへ、とされるシリーズ







コトブキヤラジオ会館のサンプル展示 ラインナップは3種類×2色+シクレ
サンプル展示の詳細はこちら

やまとの群雄【動】「#001 マクロスプラス YF-19バトロイド(AA)、#002 マクロスプラス YF-21バトロイド(AA)、#003 マクロスプラス VF-11Bバトロイド(AA)」が発売になっており、コトブキヤラジオ会館宇宙船ソフマップ本館アミューズメント館アソビットキャラシティスーパーモデラーズなどで販売されているのを見かけました。

群雄【動】は「日本が世界に誇るスーパーロボット達を、劇中のイメージを再現しつつ現代的なプロポーション解釈と調整を加えた
やまとならではの切り口で表現していきます」とされる、やまとの新ブランド「群雄」シリーズの、「全高11~15・6cmのアクションモデル」となるカテゴリ。

群雄【動】が持つ3つのポイントとして「「ありそうでなかった」絶妙(?)のラインナップ!」「CAD設計を取り入れABSを多用したシャープな造型」「フレームシステムによりプロポーションとアクションを融合」などと紹介され、今後のラインナップとして、ゴーショーグン、ブライガー、バクシンガー、ダンクーガ、サスライガーなどが予定。別売りのオプションパーツなども予定されているようです。

【関連】やまと 群雄「動」第一弾「マクロスプラス YF-19バトロイド」レビュー

また、低単価ロボットアクションフィギュアはもう十分だというあなたへとして、「実はとっても「リーズナブル」な値段」「可動はあえて「ベーシック」」「アクションフィギュアというよりは「アクションモデル」」「「コレクタブル・アクションモデル」という新しいコンセプト」という特徴が上げられているます。







宇宙船、コトブキヤラジオ会館のサンプル 宇宙船のPOPでは「カッチリ感がステキ」






























【関連記事】
やまと 群雄「動」第一弾「マクロスプラス YF-19バトロイド」レビュー
やまと の2007年秋商談会 展示されていたフィギュア
リボルテック スーパーバルキリーVF-1J レビュー『スーパーバルキリーへ変身』

やまと
群雄【動】低単価ロボットアクションフィギュアはもう十分だというあなたへ
群雄【動】シリーズ発売直前 マクロスプラス商品版サンプル公開!
驚愕のラインナップ :: 群雄【動】
群雄【動】#001 マクロスプラス YF-19バトロイド
群雄【動】#002 マクロスプラス YF-21バトロイド
群雄【動】#003 マクロスプラス VF-11Bバトロイド

群雄【動】#001 マクロスプラス YF-19バトロイド
群雄【動】#001 マクロスプラス YF-19バトロイド

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
群雄【動】#002 マクロスプラス YF-21バトロイド
群雄【動】#002 マクロスプラス YF-21バトロイド

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
群雄【動】#003 マクロスプラス VF-11Bバトロイド
群雄【動】#003 マクロスプラス VF-11Bバトロイド

Amazonで詳しく見る
by G-Tools