やまと 可動フィギュア vmf第一弾「攻殻機動隊 S.A.C. 草薙素子」サンプルレビュー

Pocket





やまとより、7月に発売予定のvmf 攻殻機動隊S.A.C. 草薙素子(AA)のレビューです。やまとにて撮影させて頂きましたPVCの工場サンプルになります。参考程度にご覧下さい。



vmf 攻殻機動隊S.A.C. 草薙素子(AA) PVCサンプルレビュー

vmf 攻殻機動隊S.A.C. 草薙素子(AA)は企画協力にEBO、原型協力にアイアップ、1/7スケール、全高約23cmのPVCアクションフィギュア。価格8,190 円(税込)にて、2008年7月発売予定。

やまとの商品情報では「約1/7スケールのビックサイズのアクションフィギュア!オリジナルの可動機構により、フェミニンかつマッシヴな草薙素子をクールに再現できます。可動部位はディスプレイを意識し、スタイリッシュに仕上げ、クオリティの高い造形を追求しました。付属の手首パーツやアクセサリーを組み替え、攻殻機動隊の世界観を表現できます。」などと紹介されています。

1/7スケールというサイジングの存在感のあるボディはちょっとスタイルを付けて、立たせるだけでも迫力がありカッコイイです。ジャケットが脱着可能、武器もセブロM-5とセブロC-26A(サイレンサー着脱可)の2種類が付属し様々なスタイリングを楽しむことが出来ます。以下、やまとの担当の方につけて頂いたポーズと、ちょこちょこっと触らせて頂いたポージングを続けて。













全身 6方向から ちょっとスタイルを付けて、立たせるだけでもカッコイイです







バストアップ 目鼻立ちの整った、端正なカッコイイ顔つきです







ボディ部分 胸の下の部分が動き微妙な角度なども付けられるようになっています
ジャケットは脱着可能(腕部分は別パーツに差し替え)



胸元もなかなかの存在感と迫力があり、結構色っぽい雰囲気も







脚の付根はボールジョイント 腰に巻かれたベルトは別パーツになっています
右手に持っているのは、付属武器の「セブロM-5」





足元 膝の部分は二重関節になっていて、可動域が広いです 足首はボールジョイント







ジャケットを脱いだ状態で片膝立ちポーズ ガッチリしたボディなので、台座なしの膝立ちポーズでも安定感があります



右小脇に抱える銃は、付属武器の「セブロC-26A(サイレンサー着脱可)」


膝が二重関節なので、脚を曲げるポーズがとり易く、ポージングの幅も広がります







円形の台座が付属し、こんな感じで片足立ちポーズなんかもとることが可能
台座はコンパクトでスッキリ見栄えもシンプルで、なかなか安定感もあります



■ 以下、ちょこちょこっと触らせて頂いたポージング





脚をそのまま動かして、蹴り付ける感じのイメージ



ジャケット無しで立ち姿 結構、肌色多めです



腰は直角にも曲がるので、脚を伸ばした座りポーズ何かも



台を用意すれば、座ったりも出来ちゃいます







ザっと滑り込むようなポージング 手先と両脚先の3点で自立しています





そして、そのまま銃を構える感じのポーズ



ペタンと女の子座り何かもできちゃいます このまま横になってみるとこんな感じ



脚の付け根の関節をまっすぐに揃えると、お尻もかなりセクシーでした







パッケージはこんな感じ

【関連記事】
野山野林檎、ユリアPVCサンプル、マクロス、群雄など「2008夏やまと商談会」
北斗の拳、ストリートファイター、他『WF2008冬』燃えフィギュア

やまと
vmf 攻殻機動隊 S.A.C. 草薙素子
攻殻機動隊
攻殻機動隊 – Wikipedia
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX – Wikipedia
草薙素子 – Wikipedia

vmf 攻殻機動隊S.A.C. 草薙素子
vmf 攻殻機動隊S.A.C. 草薙素子

おすすめ平均 star
star大きいことは

Amazonで詳しく見るby G-Tools