気迫ある姿「ティアーズ・トゥ・ティアラ オクタヴィア」サンプルレビュー

Pocket





コトブキヤより12月に発売予定の「ティアーズ・トゥ・ティアラ オクタヴィア(AM)」のサンプルレビューです。コトブキヤにて撮影させて頂きました、デコマス(彩色見本)になりますので参考程度にご覧下さい。



ティアーズ・トゥ・ティアラ オクタヴィア(AM)」は原型製作が中邨拓智氏、1/8スケールのPVC完成品フィギュア。価格7,140円(税込)にて、2008年12月発売予定。

コトブキヤの商品情報では「ファンタジーRPGの王道を行くアクアプラスの大作「ティアーズ・トゥ・ティアラ~花冠の大地~」のヒロインシリーズ第2弾はオクタヴィアです!美しく流れる長い髪から身体のラインへと動きのあるポーズで、抜刀の瞬間を捉えた造型に仕上げました。凛々しく、かつ優雅さを兼ね備えた衣装は、ベルトや装飾まで細かく再現しました!パーツ差し替えにより、剣を構えた状態にすることも出来ます。」と紹介されています。

一部パーツの差し替えにより、剣を鞘から抜刀する姿とスラリと抜いた剣を構える姿の2通りの再現可能。今にも斬り掛かって来そうな大迫力のポーズと美しくも気迫のある迫力の表情の、カッコ良く凛々しい姿で立体化されています。

















全身 8方向から 剣を鞘から抜き放ち、今にも斬り掛かって来そうな大迫力のポーズ
一部パーツの差し替えで、この剣を脱いだ状態と鞘に収納した状態が再現可能









バストアップ 目標を見据えるような視線、口の大きく開かれた気迫のある迫力の表情
その中にも柔らかな雰囲気も出ていて美しく、カッコイイ印象です





ポーズに合わせて翻る、ロングの金髪もとても美しい感じ





騎士衣装は細部まで細やかに造り込まれており、とてもカッコイイ印象





正面からでは見えづらいですが、横から覗き込むと胸元のふくらみも、しっかり
バストラインも浮かび上がり、体を捻ったポーズに合わさった曲線がいい感じ



ハイアングルか覗き込むとこんな感じ 首もとのネクタイはカッコイイですが、ちょっと邪魔(胸元を見る)してくれちゃっています







右手に構えられた剣と、剣を握る手元 剣の刃は長く、切れ味も良さそうで迫力のある印象







剣を構えるため、グッと捻られた肩から腰のラインがとてもいい感じ
そのラインは滑らかで、皺感もしっかり 少々艶かしい雰囲気も感じさせてくれます





フワっと裾の舞う短いスカートと、ロンググブーツ+オーバーニーの間には絶対領域も





ウエストのベルトに身につけられた小物、左手に握り込まれた鞘も、細かい造り込み







短いスカートの後ろ側は腰の捻りに合わせ、ちょっと捲れた感じになっており、
後ろから見ると、白いパンツがチラリチラリ
フトモモ〜お尻はかなりムッチリとした、素敵に肉感になっていました





ロングブーツ+オーバーニーのおみ足は、しっかりと地を踏みしめる感じのポージング

















鞘に剣が収納された状態でこれから抜刀する感じのポーズ 全身 8方向から
パーツ差し替えで2タイプが再現可能 デフォルトはこちらになるそうです





上半身のアップ お顔は変わりませんが、右手に持つ剣の有無でまた異なる印象の表情を見せてくれます











これから抜こうとされる 鞘・剣まわり 刃の部分がチラっと見えているのがいい感じ

(C)2008 AQUAPLUS

【関連記事】
ティアティア、奈々子 ネコ耳スク水着など「WF2008夏 コトブキヤ」展示のフィギュア

コトブキヤ

ティアーズ・トゥ・ティアラ -花冠の大地-
ティアーズ・トゥ・ティアラ -花冠の大地- オクタヴィア
ティアーズ・トゥ・ティアラ 花冠の大地 – Wikipedia

ティアーズ・トゥ・ティアラ オクタヴィア(あみあみ)