どこでもいっしょ・シリーズ5人目(クロ入れて6人目)「リボルテック ピエール」レビュー

Pocket





海洋堂より、11月15日に発売になったリボルテックヤマグチ No.65 ピエール(AA)のレビューです。





クロに付けられる、スペシャルパーツもいろいろと付属

リボルテックヤマグチ No.65 ピエール(AA)は海洋堂の商品情報では「全身9個のリボルバージョイントを投入。驚くほど表情豊かなポーズを表現できます。おなじみ“顔まるごとすげ替えシステム”で4パターンの表情が楽しめます。腕や脚を可愛く曲げると、お得意の乙女チックなポーズも思うがまま。豊富なオプションにより、電話をしたり、花を愛でたり、ワインをたしなむ姿を再現可能。」などと紹介されるアクションフィギュア。

デフォルトのちっちゃいけどつぶらな瞳がキラキラな表情の他、喜び顔、うっとり顔、びっくり顔を合わせて4種類の表情パーツを差し替え可能。ピエール以外にも持たせられる、ボーナスパーツは黒電話、ワイングラス、花が付属。また、クロ用スペシャルパーツとしてクロをカスタマイズできる「蝶ネクタイ、ネクタイハチマキ、ハリセン、穴のあいた腕パーツ×2」も付属になっています。

このNo.65のピエールで、リボルテックヤマグチ第二世代ファイナルとなり、2009年5月まで毎月2体のリボルテックヤマグチシリーズはお休み。その後、5月より、リボルテック第三世代が案内されています。また、REVOLTECH EXPRESSによると「山口自身はガンガン新作を作っているので、半年近くあいてしまうと、原型がたまりすぎて困るのですが(笑)。」みたいです。









ピエール 全身 8方向から 背中に穴があいており、台座と接続するスタイル



ボディとデフォルトの表情の他に、3種類の表情とボーナスパーツに、ワイングラス、黒電話、花が付属


また、クロに使えるスペシャルパーツとして手先に穴の空いた腕が二本(両腕)、蝶ネクタイ、頭に巻いたネクタイ、ハリセンが付属





デフォルトの顔パーツ ちっちゃいけどつぶらな瞳がキラキラした感じで、とってもキュート





スマートなボディ 腕と足は真っすぐフラットではなく付根の方が肉付きが良く、先に進むにつれてスラットする感じ



以下、適当にポージングや表情差し替え、ボーナスパーツなど



膝立ちをすると、辛うじて自立も可能な感じです





つぶらな瞳でお花を見つめる





両目を><っと閉じて、口を開いた表情 こちらも目元がキュートな感じです







ワイングラスとお花を持って





驚いてた感じの何とも言えない表情 どんなポーズでも面白いかも











うっとりとした笑顔な感じの表情 黒電話も持つ姿がとても良く似合います





黒電話は細部まで細やかな造り 受話器は置いたり、持ち上げたりできます





ワイングラスは、中のワインが傾いた状態





スペシャルパーツをフル装備で、ご満悦なクロ



蝶ネクタイだけでも、とても素敵です



蝶ネクタイはトロにも装備可能 ちょっと、赤は派手かも・・・















トロ・クロが走っている日に発売な、ピエールでした

【関連記事】
どこでもいっしょ(まいにちいっしょ)「リボルテック 井上トロ」 レビュー
どこでもいっしょ(まいにちいっしょ)「リボルテック クロ」 レビュー
どこでもいっしょ ウサギのジュン「リボルテック」レビュー ピョン
どこでもいっしょ「リボルテック スズキ」レビュー「漢の魂 ドリルが2本も付属」
リボルテック トロ レビュー『ねんど○いどじゃないよ?』

海洋堂
リボルテックヤマグチ
REVOLTECH EXPRESS: 緊急乱入!
どこでもいっしょ.com

リボルテックヤマグチ No.65 ピエール リボルテックヤマグチ No.65 ピエール

海洋堂 2008-11-15
売り上げランキング : 289

Amazonで詳しく見る by G-Tools