甲冑脱いだ、背中が美しい「ビート・1/5 甲冑娘一号」サンプル画像

Pocket

ビートより、2009年2月下旬発売予定の1/5 甲冑娘一号(AM)のサンプル画像です。「ボディの甲冑パーツは一部取り外し可能」と紹介され、最初から見えているウエストや、甲冑外して丸見えな背中が非常に美しく艶かしい感じ。







1/5 甲冑娘一号(AM) サンプル画像

ビート1/5 甲冑娘一号(AM)のサンプル画像です。原型製作が中山栄治氏(鉄虎竜)、1/5スケール、全高約30cmのPVC完成品フィギュア。価格12,000円(税抜)にて、2009年2月下旬発売予定。

商品情報では「司淳氏がデザインした甲冑キャラクターの一号と銘打たれた、その名も「甲冑娘一号」を中山栄治氏(鉄虎竜)が立体化。イラストに描かれた巨大な武器(斧)を片手に堂堂と立つ1/5スケール(30cm)というBIGサイズの迫力ある姿を見事に再現しました。ボディの甲冑パーツは一部取り外し可能なので、司淳氏のイラストを見事に表現した中山栄治氏の肉体美造形をご堪能いただけます。」と紹介されてます。

紹介文にもある通り、甲冑パーツは一部取り外しが可能なようで、ベルトが無くなり露になった背中が非常に美しく、艶かしい印象です。見えそうで見えない、前部分も素敵そうな雰囲気が感じられます。











(C)司淳

【関連記事】
宮沢模型展示会2008年秋 フォトレポート ざっくり300枚 後編(300/300)

ビート
甲冑娘一号
1/5 甲冑娘一号(AM)