東方 痛車プラモデル「紅魔館専用車・不夜城レッド」サンプルレビュー

Pocket





3月8日に開催の東方Project作品オンリー同人誌即売会「博麗神社例大祭(第6回)」にて先行販売される予定の東方 紅魔館専用車「不夜城レッド」プラモデル UCF31 セルシオ ’05 後期型(AM)のサンプルレビューです。使用のデカールはサンプル用のもので製品では、下地の透けづらいよりしっかりとしたものになるそうです。





パッケージイラスト!!

3月8日に開催の東方Project作品オンリー同人誌即売会「博麗神社例大祭(第6回)」にて先行販売される予定の東方 紅魔館専用車「不夜城レッド」プラモデル UCF31 セルシオ ’05 後期型(AM)です。製造は、青島文化教材社によるOEMで価格3,780円(税込)。

アオシマBLOG(2月27日)によると「紅魔館専用車は、部材の用意が完了しました。来週の始めにセット詰めが行われ、例大祭で初売りとなります。あと、これは煽る訳ではないのですが、今回生産した数量がそろそろ無くなります。」と案内されています。

デカールイラストのデザインには、AngelTypeさん、電波カオスさん、巻田佳春氏、とむそおや氏、新河製作所さんが参加されており、コンセプトワーク担当のとむそおや氏によると「イラストレーターさんはネタ具の方と自分のお気に入り絵描きさんで選ばせて頂いた感じです。」とのことです。今回の組立サンプルに貼られたデカール以外にも多数のイラストが準備されているよう。













全体をぐるっと ベースの車種は「UCF31 セルシオ ’05 後期型」







今回のデカールは、サンプル用にインクジェット印刷されたもので、製品に付属のデカールでは透けづらいものになる予定とのことです











今回のサンプルは、萌えっとうぇぶ とむそおや氏のイラストをメインにレイアウトされたもので、製品には他にも多数のデカールが付属となるみたいです





(C)上海アリス幻樂団

博麗神社例大祭 – 東方Project作品オンリー同人誌即売会
ピンクカンパニー
青島文化教材社
アオシマBLOG:もろもろ
萌えっとうぇぶ
東方プラモデル「紅魔館専用車 不夜城レッド」 サンプルレビュー
CUT A REVIEW@東方 紅魔館専用車「不夜城レッド」プラモデル UCF31 セルシオ ’05 後期型
常時リソース不足: 張りきって頭をポストにぶつけて
AZURE Toy-Box : アオシマ 藤林杏 彩色サンプルレビュー

東方 紅魔館専用車「不夜城レッド」プラモデル UCF31 セルシオ ’05 後期型(AM)