ボークスが挑む!初のオリジナルロボット作品「学園機士デュエルナイツ」

Pocket

「ボークスが挑む!初のオリジナルロボット作品」とされる、学園機士デュエルナイツの特設ウェブサイトが5月25日よりオープン。企画・原作がボークス、メカニックデザインが造形村デザインワークスによる、熱血学園召喚メカバトルストーリーとなるようです。ホビーラウンド1での設定資料展示と、リリース情報などをまとめてお伝えします。





「ボークスが挑む!オリジナルロボット作品スタート!!」学園機士デュエルナイツ


「ここに集いし4学園、究極のロボットを召喚せよ!覇を競え!青春熱血SFファンタジーバトル遂に開幕!!」

「ボークスが挑む!初のオリジナルロボット作品」とされる、学園機士デュエルナイツがホビーラウンド1にて発表となり、特設ウェブサイトが5月25日よりオープンとなりました。

学園機士デュエルナイツは「’06年5月よりボークス株式会社とカバヤ食品株式会社が開発し続けている玩具菓子『鋼鉄の戦騎 DUEL KNIGHTS』からスピンオフした全く新しい世界観mキャラクターにより展開されるオリジナルストーリーです。」と案内される「熱血学園召喚メカバトルファンタジー」で、企画・原作がボークス、メカニックデザインが造形村デザインワークスとなります。

特設Webサイト「デュエルナイツ.COM」にて、情報は随時公開されるとのことです。

ここはキミの住む世界と良く似た別の世界——

ただひとつ違うのは、すべてのエネルギーは魔法により発生した『魔導力』であること

そして、魔法の存在する世界はキミの世界には無い『最上位競技』を誕生させた

『機士』と呼ばれる特殊な能力を宿した者が異世界から召喚されたもうひとつの自分の姿『機体』を駆り、世界最強を目指し闘う競技

それこそが『ナイト・デュエル』

中心に魔導力を供給する巨大なプラントがそびえ立つ街で物語りは始まる——

以下、キャラクター設定にメカ設定など、ホビーラウンド1での設定資料展示と、リリース情報などをまとめてお伝えします。



キャラクター設定に、マシーン設定、キーワード







アスノ・アキラ
『オレは機体(ルビ:コイツ)を信じる!』
蒼雲学園1年
この物語の主人公。明朗快活。考える事は出来るが、感情的になると行動力が勝る。他人に対して警戒心が無く誰とでも友達になれる。成績は優秀だが勉強をしないので学園での評価は中の下。ある事情によりブルーナイトを召還できる4人目の学園の機士となる。同校にフローレスの姉がいる。







アスノ・ヒメ
『私のために機士になって、お願いアキラちゃん』
蒼雲学園3年
主人公の姉。学園を束ねる督士会の代表『フローレス』。何事にもマイペースな性格と大胆な発言が受け、学園の生徒から 絶大な支持を得ている。当然、督士会メンバーからの忠誠心も厚いが、その裏付けは一般生徒のそれとは異なり、ヒメ自身があわせ持つ判断力、思考力、交渉力の高さによるところが大きい。







マナベ・リン
『その程度の知識でよく“好き”とか言えますね!』
蒼雲学園2年、学園の機士。
督士会で書記を務める。記憶力がよく学園の運営面ではフローレスの補佐を行っている。マンガとアニメが大好き。







ヤガシラ・シン
とりあえずやってみようよ。楽しいと思うよ』
蒼雲学園2年、学園の機士。督士会で経理を務める。長身。にこやかで物腰が柔らかく言葉遣いも丁寧。見た目はクールだがブンメイと共に熱い性格。弓道部の副将でもある。







オオタ・ブンメイ
『どうした、もうギブアップか!?』
蒼雲学園2年、学園の機士。督士会では運動部の総代を務める。巨漢。典型的な体育会系のノリで声がでかい。一本気で演歌と小鳥が大好き。ラグビー部の主将でもある。







ブルーナイト・アーキタイプ アキラ機
蒼雲学園の機士が召喚できる機体“ブルーナイト”のアスノ・アキラ専用機。ブルーナイトは他の学園の機体と比較してもスピード、パワー、オフェンス、ディフェンス、全ての面においてバランスが整っており非常に扱いやすい。召喚する機士によって頭頂部の形状が異なる。



イントロダクション/学園機士デュエルナイツとは


キーワード





(C)VOLKS・造形村

学園機士デュエルナイツ
ボークス
ボクたちオトコノコ!!
カバヤ食品のホームページ