おうつくしく、カッコイイ「figma ドロッセル」レビュー

Pocket





マックスファクトリーより、2009年6月30日に発売のfigma ドロッセル(AA)のレビューです。







figma ドロッセル(AA) レビュー

figma ドロッセル(AA)はグッスマの商品情報では「劇中に登場した2種類のおしゃれユニットが付属し、差し替えが可能。」「飛行ユニット「オブルチェフ」は、さらにパーツの差し替えで飛行時の状態も再現できます。」「 豊富な手首パーツに加え、父の遺した書物型記憶装置「プロスペロ」も付属します。」「特徴的なオーシャン・ブルーの瞳は、クリアパーツを使用しリアルに再現しました。」などと紹介されるアクションフィギュア。

流線デザインのスマートなフィルムに、ツヤ感のあるホワイトボディの大変凛々しく、おうつくしいお嬢様です。2種類のおしゃれユニットを始め、オプションパーツも細部まで細かな造り込み。どんな組み合せでも非常に美しく、カッコ良く決まり、動かすのが楽しいです!

















全身 8方向から ツヤ感のある、ホワイトボディが美しく、流れるようなボディラインもおうつくしいです







頭部のアップ シンプルながら、整ったフェイスラインにブルーの瞳が大変可愛らしく美しいです







後頭部にツインテール 左右それぞれに「JUNO」「FIRMENGRUPPE HEIZREGISTER」の文字がプリントされています





ほのかに膨らんだ、バストラインの流線的なフォルムも大変おうつくしいです





シャープな腰回り





背中からお尻にかけてのフォルム





足先 足裏が広めなので、自立性が高いです





以下、適当にポージングなど













凛々しくも、愛らしいです





おしゃれユニット、もとい飛行ユニットの「オブルチェフ」を装着















各文字や、模様等が細かにプリントされています







「そうよ!」





飛行ユニット「オブルチェフ」は、パーツ差し替えで展開状態にもなりあす













「とばないじゃない!」





おしゃれユニットその2、格闘ユニットの「ベリンダ」を装着











クリアブルーのリボンもおうつくしいです









亡きお父上の遺された書物型記憶装置「プロスペロ」を手に







読めないですが、細かな文字もギッシリとプリントされています





figma ドロッセル(AA) レビューでした



マックスファクトリー
グッドスマイルカンパニー
figma
figma ドロッセル
ファイアボール | ディズニー・チャンネル
ファイアボール・ブログ

Figma ファイアボール ドロッセル Figma ファイアボール ドロッセル


Amazonで詳しく見る
by G-Tools