発火の魔術も再現可能「空の境界 黒桐鮮花」サンプルレビュー

Pocket

発火の魔術も再現可能「空の境界 黒桐鮮花」サンプルレビュー


ムービックより、2009年12月に発売予定の「空の境界 黒桐鮮花」のサンプルレビューです。コトブキヤ(ラジオ会館)にて撮影させて頂いた、デコマス(彩色見本)になります。
「空の境界 黒桐鮮花」 デコマスレビュー

空の境界 黒桐鮮花(AA)は原型製作が西村直起氏(Pilot)、製造がコトブキヤ、1/8スケール、全高約20cmのPVC完成品フィギュア。価格7,140円(税込) にて2009年12月発売予定。

商品情報では、「「泣いて謝ったって、絶対に許さないんだからーーー!」劇場版「空の境界」より、発火の魔術を操る魔術師見習い「黒桐鮮花」が登場。橙子の弟子として自信に満ちた笑みで敵と対峙している1シーンを立体化。右手のエフェクトパーツ(「発火」の魔術)は着脱可能であり、「通常状態(火蜥蜴の皮手袋)」と「発火状態(炎のクリアーパーツ)」の2パターンが表現できます。」と案内されています。

片足立ちで、黒髪とスカートの裾をひるがえす、動きのある立ちポージングに、キリっとした雰囲気の凛々しい表情でじっと見つめる感じのブルーの瞳が大変美しいです。腰の捻りや肩のポーズなども動きのある感じが出ていて、服の皺感も細かに造り込まれていました!

全身 8方向から 片足立ちで、黒髪とスカートの裾をひるがえす、動きのある立ちポーズ
バストアップ キリっとした雰囲気の凛々しい表情 じっと見つめる感じのブルーの瞳が大変美しいです
背に広がる黒髪 毛先にはふわっと流れる動きがついています
シャツの上にベストを着た胴体周り 胸元は程よく膨らんだ感じ
捻る動きの付いた腰回りのくびれは美しく、皺感なども細かに造られています
両腕のシャツの部分も皺感がとても細かな印象 右手のグローグは「発火」に差し替え可能
背中周り こちらから見ても腰のくびれた感じが美しいです
膝下丈のカート動きのあるポーズに合わせて、わずかに裾がひるがえる動きが
足にまとわりつく感じや、動きの感じなどがリアルに造られた印象です
片足立ちな、躍動感の感じられるおみ足 4方向から
ストッキングは透け感が表現されています
足元はローファー 片足立ちな右足には、結構な角度が付けられています
右手先は、「発火」の魔術モードに差し替えが可能
右手パーツを差し替えて、全身 5方向から
炎の部分はもう少し透明感のあるクリアパーツになる予定みたいです

(C)奈須きのこ / 講談社・アニプレックス・ノーツ・ufotable

ムービック
コトブキヤ

空の境界 黒桐鮮花

劇場版 空の境界 黒桐鮮花 (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
劇場版 空の境界 黒桐鮮花 (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
ムービック 2009-12-25
売り上げランキング : 580

Amazonで詳しく見る by G-Tools