ダイナミックで、美しい「フェイト・T・ハラオウン 真・ソニックフォーム」レビュー

Pocket

アルター「フェイト・T・ハラオウン 真・ソニックフォーム」レビュー


アルターより、2009年11月24日に発売になった、魔法少女リリカルなのはStrikers フェイト・T・ハラオウン 真・ソニックフォーム(AA)のレビューです。
魔法少女リリカルなのはStrikers フェイト・T・ハラオウン 真・ソニックフォーム(AA)
レビュー
魔法少女リリカルなのはStrikers フェイト・T・ハラオウン 真・ソニックフォーム(AA)はアマゾンの商品紹介では「大きくなびいたツインテールと構えた2本の剣が、空間を広く使い存在感のある仕上がりとなった。「ライオットブレード」は「ライオットザンバー」に差し替え可能! お好みに合わせてディスプレイをお楽しみください。」と紹介されるフィギュアで、原型製作が爪塚 ヒロユキ氏、1/7スケール。

ツインテールをなびかせた、ダイナミックで迫力のあるポージング。手にはライオットザンバーとライオットブレードをそれぞれ持ち替えることができ、どちらを手にした姿も
躍動感あふれる美しく迫力のある姿。表情も凛々しく迫力があり、バリアジャケットがフィットして美しくしなやかで迫力のあるボディラインと、どこもかしこもとにかく大迫力!股間にはすごく生々しい食込みも!

ライオットザンバーを手にした姿で、全身 8方向から
ツインテールをなびかせ、前方に向ってライオットザンバーを構える姿は迫力満点
以下、カットによりライオットザンバーを持つ向きが変わってしまっていますが、筒の部分が内側に来るのが正しい持ち方になります
バストアップ 剣先を見据えるような視線もビシっと決まった、凛々しくカッコイイ表情
前髪やサイドの髪の動きも細かに表現されています
ツインテールを結わく黒いリボン
後方へと流れるツインテールは、うねる動きも見事に表現され大変美しいです!
髪束や毛先まで細かで、シャープに造られています!
後ろ側から見た感じ 流れや動きの表現が大変素晴らしいです!!
ノールリーブなバリアジャケットの肩&バスト回り
フィット感があり、ボリュームのあるバストラインがあらわになりつつも、エロ過ぎず美しく表現された印象
とは言いつつも、開いた脇はとってもセクシーで、バストの先端部分はツンとなった素敵な造りになっています
お背中 ノースリーブなバリアジャケットから伸びる二の腕に、腰に捻りのはいったウエストラインがとってもセクシー!
柄の握る右手に、手の平を広げた左手のアップ 左手はライオットブレードを持つ用の差し替えパーツも付属です
前側から見るウエスト周り 背中から見た場合と同様、捻りのある動きがセクシーです
股間周り 前垂れ部分や、ベルトにはフワリとした動き 皺感やベルトの金具なども細かに造り込まれています
スラリとしなやかに伸びるおみ足 4方向から
ツヤ感のあるニーソをピチっとはきこなした美しい、脚線 両脚を金属の支柱で支えられた浮遊感のあるポーズになっています
プリッとしたお尻 お尻からフトモモは程よいムッチリ感があり、セクシーです
ニーソの縁の部分はちょっぴり食い込んだ感じに!
金属室なブーツ部分も丁寧に造られています
専用のクリアパーツ支柱も付属する、ライオットザンバー
頭身はクリアパーツで、非常に美しく、ビッグサイズながらも軽やかな感じです
左手ハンドパーツの差し替えで、両手にそれぞれライオットブレードを持つことも可能
左右のブレードを結ぶ、エフェクトパーツは着脱が可能で、無い状態で飾ることもできます
ライオットブレードにエフェクトパーツを装着!
エフェクトパーツで繋がれたライオットブレードを構えた姿で、全身 8方向から
ブレードを構えた姿も大迫力ですが、ザンバーに比べれば若干コンパクト
ライオットブレード ザンバー同様、柄の部分が金属パーツで刃はクリアパーツ
柄尻のを取り外して、エフェクトパーツを繋げられるようになっています
背の後ろに伸びたエフェクトパーツ
股間分をローアングルから覗くと、すごく生々しい食込みがあるような?
付根周りの肉感なんかも非常にエロティックに表現されていました!
こちらは、ローアングルから覗き込むお尻
魔法少女リリカルなのはStrikers フェイト・T・ハラオウン 真・ソニックフォーム(AA) レビューでした

アルター
フェイト・T・ハラオウン 真・ソニックフォーム
ALTER開発部“お仕事ぶろぐ” ★アルターより★ : お知らせ

B00243GCT4 魔法少女リリカルなのはStrikers フェイト・T・ハラオウン 真・ソニックフォーム (1/7スケールPVC塗装済み完成品)
アルター 2009-11-25

by G-Tools