美しいボディに、エロすぎるケツ「マックスファクトリー・初音ミク」レビュー

Pocket

美しいボディに、エロすぎるケツ「マックスファクトリー・初音ミク」レビュー


マックスファクトリーより、2009年12月22日に発売になった、キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク(AA)のレビューです。
キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク(AA) レビュー

キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク(AA)はグッスマの商品情報では「PCソフトパッケージのイラストポージングをそのままに、細かい皺など衣装の緻密な表現にこだわり立体化しました。最大の特徴は、髪の毛や前腕部のディスプレイ、スカートの一部に使用したクリア素材。バーチャル・アイドルの名に相応しい、透明感のある作品に仕上げました。」などなど紹介されるフィギュアで、原型制作がシャイニングウィザード@沢近氏(マックスファクトリー)、1/7スケール。

パッケージイラストと同等のポージングで、ボディがよりセクシーにアレンジされた姿。ツインテールや各部の装飾など様々な部分に使われたクリア素材に、コスチュームなどメタリックな光沢感が美しい塗装により、美しさと存在感の際立つミクさんです。コスチュームにより、ぎゅっと強調された感じのバストラインに、パンツの上下からはみ出した尻肉など性的な見どころも素敵です!

全身 8方向から パッケージイラストと同等のポージングで、ボディがセクシーにアレンジされた感じです
バストアップ 愛嬌のあるキュートな雰囲気と、ボーカロイド的な無機質感が同時に感じられる凛々しく美しい表情
髪の毛に、ヘッドセットの感じ ヘッドセットは細部まで細かに造りこまれ、ツインテールにゆわくために髪の集められた後頭部の感じなども表現されています
ボリューム感満点のツインテール! 写真では少々わかりづらいですが、髪の毛はクリア素材で造られており透明感があって大変美しいです!
光沢感が美しいコスチュームがぴったりとフィットした胸元 左胸には「VOCALOID」
バストサイズは小ぶりながらも、コスチュームによってぎゅっと強調された感じのスタイルでセクシーなバストラインを楽しめます
ローアングルから見る感じ 胸の間にネクタイたれる感じに!
チラリと覗く右脇に、左肩の「01」のプリントの感じ
お背中 思わず抱きしめたくなるような、女の子らしいほっそりとした肩のラインがたまりません!
ネクタイにウエスト周りの感じ コスチュームのシワ感は非常に細かで、リアルにセクシーに表現された印象です
コスチュームの裾の部分のギザギザなどもとても細かな造り
ニーソの食い込みも素敵な、スカート&フトモモ周り スカートもグリーンのひらひら部分がクリア素材になっており、透明感があります
袖部分の感じ 袖先の柄の部分は細かくプリントされ、さらにクリアパーツのカバーが重ねられています 袖先の縁の部分もクリア素材!!
指先までしなやかでグリーンのマニキュアの手先に、ベルトの感じなど
ニーソ(ブーツ)の鍵盤柄は凸凹で表現! ニーソの縁の部分や、膝の緑の柄までクリア素材が使われてまいます!
オーバーニーなブーツなおみ足 4方向から ブーツにはコスチュームと比べ若干落ち着いた感じの光沢感があり、こちらもキレイです
足元 台座にはシルバーで「初音ミク」のプリント
ローアングルから覗くパンチラは白! パンツからはみ出た尻肉は生々しくエロティックな肉感です!
さらに押し倒して見るお尻 フィット感やシワ感、お尻の肉感など拘りの感じられる尻造形となっています!
さらに、パンツはローライズ気味で、パンツの上にもお尻がはみ出ちゃっています
前側から覗き込むパンツ こちらもフィットした感じやシワ感など細かな造りです!
ちょっとわかりづらいですが、良く見るとうっすらと縦のラインがあるような?
キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク(AA) レビューでした

マックスファクトリー
グッドスマイルカンパニー
初音ミク
クリプトン | VOCALOID2特集

B002FL4NAA キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク (1/7スケールPVC塗装済み完成品)
Max Factory 2009-12-23

by G-Tools