頭部は3mmのジョイント接続「山田屋の悪魔さん1/12Ver.」PVCサンプルレビュー

Pocket

頭部は3mmのジョイント接続「山田屋の悪魔さん1/12Ver.」PVCサンプルレビュー


ダイキ工業より、2010年4月に発売予定の山田屋の悪魔さん1/12Ver.(AA)のサンプルレビューです。PVCのテストショット(試作サンプル)になります。
山田屋の悪魔さん1/12Ver.(AA) PVCサンプルレビュー

山田屋の悪魔さん1/12Ver.(AA)は原型製作が山田屋、1/12スケール、全高約9cmのPVC塗装済み組立式フィギュア。価格3,150円(税込)にて、2010年4月発売予定。

ダイキ工業の商品情報では「イベント会場でのみ限定発売された「山田屋の悪魔さん白Ver.」を1/12サイズで再現!ただ小さくなっただけではありません。羽もクリアパーツ化、首ジョイントも進化しました。」と紹介され、「パーツを差し込むだけのかんたん組立てです。頭部及び一部パーツは組立て済みです。リボンはご購入者様に結んで頂く仕様となりました。」と案内される、簡単な組み立て式仕様。

組み立てるとシースルーな裸エプロン姿での膝立ちポーズで、エプロンの着脱が可能。クリっとしたつぶらな瞳でじっと見つめてくる感じのキュートな表情で、頭部は球体ジョイント接続になっており、上下左右にある程度可動します。首の軸は3mmなので、色々差し替えたりも出来るかも?

全身 8方向から シースルーな裸エプロン姿での膝立ちポーズ
バストアップ クリっとしたつぶらな瞳で、じっと見つめてくる感じのキュートな表情
ツインテールな髪の毛はクリア素材で透明感があり美しく、テールを結くリボンは本物のリボンを付るようになっています
クリア素材のシースルーエプロンにより、ほとんど見えちゃっている感じのバスト周り
エプロンの紐も方からずり落ち、今にもポロリとなってしまいそうです
パンツもはいておらず、シースルーのエプロンごしに覗く、下腹部の赤みがなんともエロティクな感じです
肌をむき出しのお背中 スラっとした肩のラインが何ともセクシーです
背に広がる羽もクリア素材で、皮膜の部分が透けた感じになっています!
白ニーソで、膝立ちポーズなおみ足 4方向から
お尻から伸びる悪魔の尻尾に、丸出しなお尻のアップ
頭部は球体ジョイント接続になっており、上下左右にある程度可動します
ジョイント部分の軸は約3mm!
コトブキヤラジオ会館では、figmaと差し替えたサンプルも展示されていました
シースルーのエプロンは脱着も可能 エプロンを外して、全身 6方向から
拡大画像、胸元のモザイクなし(18歳以上推奨ページ)
エプロンを外してポロっとなった胸元のアップ 1/12スケールながら、迫力満点のむにゅっと柔らかそうなバストです
エプロンが外されあらわになった股下部分のアップ
山田屋の悪魔さん1/12Ver.(AA) サンプルレビューでした

(C) 山田屋

ダイキ工業
ダイキ工業「山田屋の悪魔さん 1/12Ver.」

B0031U0SUI 山田屋の悪魔さん1/12Ver. (1/12スケールPVC塗装済み組立式フィギュア)
ダイキ工業 2010-04-25

by G-Tools