キュートな表情に、縞々パンツ!「figma 秋山 澪 制服ver.」レビュー

Pocket

キュートな表情に、縞々パンツ!「figma 秋山 澪 制服ver.」レビュー


マックスファクトリーより、2010年2月20日に発売になった、figma 秋山 澪 制服ver.のレビューです。
figma 秋山 澪 制服ver. レビュー

figma 秋山 澪 制服ver.はグッスマの商品情報では「軽音部を舞台にゆる~い高校生活を描いた『けいおん!』より、ちょっと人見知りなベース担当「秋山澪」が待望のfigma化!」「表情は微笑み顔と、怖がりな澪らしい怯え顔、恥ずかしがり屋な面をのぞかせる泣き顔の3種類をご用意。」「愛用ベースはストラップ付き。更に収納可能なベースケースも付属します。」「演奏時のものやピースサインなど、バリエーション豊かな手首パーツが付属。」などなど紹介されるアクションフィギュア。

表情はハニカム雰囲気があって何とも可愛らしい「笑顔」に、「><」となった目がとってもキュートで、ついつい苛めたくなる「怯え顔」、目の端に涙をため、放っておけいない感じの「泣き顔」の3種類。唯と同じくハンドパーツ、上履き&ローファー、ベース&ケース、di:stageに使えるカバースキンなどが付属。それぞれの組合せで様々な姿が楽しめ、パンツを除けば白と水色の縞々パンツが!

素立ちポーズで全身 4方向から
「笑顔」のアップ 頬をうっすらと赤らめ、ハニカム雰囲気が何とも可愛らしい笑顔です
ボディ各部のアップ 胸元は唯よりもボリューム感のある感じです
差し替えの表情、ハンドパーツ以外にはベース、ベースケース、上履きが付属
以下適当にポージングなど
レフティベースを手にした姿で、全身 4方向から
レフティベースのアップ ギー太同様、弦はありませんが、各部細かに造られた印象
ベースケースを背負ったポーズ 全身 2方向から
ベースケースのアップ 実際にベースを収納出来るため、ギー太のケースとは大きさも異なります
ベースを入れる感じ
上履きにはきかえて、ベースを弾くポーズ 全身
はきかえた上履きのアップ
唯と並んで di:stageを使えば、2人で近くに並べることも可能です
「怯え顔」に差し替え、耳をふさごうとする感じのポーズで全身 4方向から
「怯え顔」のアップ 「><」となった目がとってもキュートで、ついつい苛めたくなる表情です
膝立ちポーズの足元 澪にも唯と同じく、di:stageのカバースキンが付属
怯え顔で動きのあるポーズ
「泣き顔」でしなっとしたポーズ 全身 4方向から
「泣き顔」のアップ 目の端に涙をためた感じが何ともいじらしく、放っておけない感じの表情
スカートたくし上げ! パンツは縞パン!
横になって・・・
マフラー!

マックスファクトリー
figma
グッドスマイルカンパニー
figma 秋山 澪 制服ver.