シースルー裸エプロン、3mm軸の頭部ジョイント「山田屋の悪魔さん1/12Ver.」レビュー

Pocket

シースルー裸エプロン、3mm軸の頭部ジョイント「山田屋の悪魔さん1/12Ver.」レビュー


ダイキ工業より、2010年5月に発売になった、山田屋の悪魔さん1/12Ver.(AA)のレビューです。
山田屋の悪魔さん1/12Ver.(AA) レビュー

山田屋の悪魔さん1/12Ver.(AA)はダイキ工業の商品情報では「イベント会場でのみ限定発売された「山田屋の悪魔さん白Ver.」を1/12サイズで再現!ただ小さくなっただけではありません。羽もクリアパーツ化、首ジョイントも進化しました。」と紹介されるフィギュア。原型製作が山田屋で、1/12スケール。

シースルーの裸エプロン姿での、膝立ちポーズで、憂いを帯びつつもじっと見つめて来る感じの赤い瞳が魅力的な可愛らしい表情。小さめサイズながら、ボディラインはメリハリがあり、透けたエプロンはがんばれば脱がすことも可能(破損注意)。頭部はジョイント接続で可動する他、3mm軸なのでfigmaなどの同サイズのジョイントを接続することもできます!

全身 8方向から シースルーの裸エプロン姿での、膝立ちポーズ
バストアップ 憂いを帯びつつもじっと見つめて来る感じの赤い瞳が魅力的な、可愛らしい表情
前髪やツインテールはクリア素材で、透明感があります
左右のリボンは、布のリボンを実際に結くようになっています
ボリューム感満点で、さらに透けて見えちゃっているような感じのバスト周りのアップ
サイドから見るバストライン 見事な膨らみです
シースルーのエプロンには細かなシワ感も造りこまれています
両腕はそっと、透けるエプロンに添えられた仕草
お背中と、左右に広がる羽のアップ
羽もクリア素材で、皮膜の透けるような感じが表現されています
白ニーソで膝立ちポーズのおみ足 4方向から
丸出しのお尻からは尻尾が伸びています
首はジョイント接続のため可動します
シースルーのエプロンは、別パーツ造形
接着を剥がさずにも脱げましたらが、結構きつめな感じです
全身 6方向から(※以下、拡大画像モザイクなしの18歳以上推奨ページ)
ポロリとなった胸元のアップ 柔らかそうなバストラインで、先端部分は薄ピンク
あらわになったお腹に、股間のアップ
頭部のジョイントは、figmaと同じ3mm軸になっています!
「山田屋の悪魔さん1/12Ver.」レビューでした
7月には色違いの山田屋の悪魔さん ピンクVer(AA)も発売予定です(サンプルレビュー

ダイキ工業
ダイキ工業「山田屋の悪魔さん 1/12Ver.」

山田屋の悪魔さん ピンクVer (1/12 PVC塗装済み組立式フィギア) 山田屋の悪魔さん ピンクVer (1/12 PVC塗装済み組立式フィギア)

1/12 S・M・G 真奈 [亜種] (Sub-machine gun mana Subspecies) (PVC塗装済み完成品) エクセレントモデルCORE クイーンズブレイド リベリオンP-5 異端審問官シギィ 山田屋の悪魔さん1/12Ver. (1/12スケールPVC塗装済み組立式フィギュア) 化物語 戦場ヶ原ひたぎ (1/8スケールPVC塗装済み完成品) 一騎当千GG 呂蒙子明 (1/7 PVC塗装済み完成品)
by G-Tools