可愛い制服姿、魚人状態も「劇場版“文学少女” ねんどろいど 天野遠子」サンプルレビュー

Pocket

可愛い制服姿、魚人状態も「劇場版“文学少女” ねんどろいど 天野遠子」サンプルレビュー


グッドスマイルカンパニーより、2010年10月に発売予定の劇場版“文学少女” ねんどろいど 天野遠子(AA)のサンプルレビューです。グッスマ サンプル撮影会での、デコマス(彩色見本)になります。
劇場版“文学少女” ねんどろいど 天野遠子(AA) デコマスレビュー

劇場版“文学少女” ねんどろいど 天野遠子(AA)は、原型制作が鵜殿一佳氏、ノンスケール、全高約100mmのデフォルメアクションフィギュア。価格3,500円(税込)にて、2010年10月に発売予定。

グッスマの商品情報では「大人気ライトノベルを原作とした劇場版アニメ『劇場版”文学少女”』から、文芸部部長の”文学少女”「天野遠子」がねんどろいどで登場です!お馴染みのポーズである椅子の上での体育座りはもちろん、本のページを食べるシーンも立体シール貼り付けることで再現。さらに、差し替えパーツによりシュールストレミングの中にいる魚人状態まで楽しめます。 」と紹介されています。

表情パーツは、微笑ながらそっと見つめてくる感じの柔らかで可愛らしいノーマル顔に、弓なりに目を細め、美味しそうにもぐもぐとするおやつ顔、歯をむき出しにして口を開いたインパクトのある魚人顔の3種類。髪の毛や、制服は淡い色彩がとてもキレイな姿です。本や、体育座りな下半身、椅子に加え、中には入れるシュールストレミング缶なども付属のボリューム満点な感じです!

おやつ顔で、本を手にした立ちポーズ 全身 5方向から
おやつ顔のアップ 弓なりに目を細め、美味しそうにもぐもぐとする表情
付属の立体シールを合わせると、本を破いたシーンの再現可能
淡い色彩がキレイな、制服姿のボディのアップ リボンやボタン、ラインなどが丁寧に造られ、スカートにはふわっとした感じの動きがつけられています
上履きを脱いで、椅子の上に体育座りするポーズで全身
ノーマル顔のアップ 微笑ながらそっと見つめてくる感じの柔らかで、可愛らしい表情
椅子に体育座りのボディ周りに椅子の足元 脱いだ上履きも付属となっています
シュールストレミングの中にいる魚人状態で、全身 5方向から
魚人顔のアップ つぶらな瞳に、歯をむき出しにして口を開いたインパクトのある表情
前髪も異なるパーツで、頭上や耳の辺りのヒレも表現されています
ボディ部分のアップ 胸元にかかえたれた本は「くとるふ。」のプリント
缶には、「SURSTROMMINGS」のラベル
缶のフタにうごめいているものたち

(C) 2010 Mizuki Nomura/PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC./ “文学少女”製作委員会

グッドスマイルカンパニー
ねんどろいど
ねんどろいど 天野遠子
劇場版好評上映中!本を「食べちゃう」あの先輩、「ねんどろいど 天野遠子」先輩で遊んでみたお!

B003M0OFA6 劇場版“文学少女” ねんどろいど 天野遠子 (ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
グッドスマイルカンパニー 2010-10-25

by G-Tools