WF2010夏発売「鋼鉄姫ユーミル kaitendoh attack」サンプルレビュー

Pocket

WF2010夏発売「鋼鉄姫ユーミル kaitendoh attack」サンプルレビュー


2010年7月25日に開催される、ワンダーフェスティバル 2010[夏]回天堂ブースで販売される予定の鋼鉄姫ユーミル kaitendoh attackのサンプルレビューです。
鋼鉄姫ユーミル kaitendoh attack サンプルレビュー

鋼鉄姫ユーミル kaitendoh attackは原型製作がELLIOTT氏、1/6スケール、全高約22cmのキャンディレジン製塗装済み完成品フィギュア。価格13,000円(税込)にて、2010年7月25日に開催される、ワンダーフェスティバル 2010[夏]会場にて発売予定。

回天堂の商品情報では『「鋼鉄姫 ユーミル」のイベント・通販版です。こちらは黄色の髪の毛に、濃赤の衣装を纏ったシックなイメージになっております。得物のバトルアックスももちろん赤で統一されております。 ウィンク顔に変更になっています。』と紹介されています。

赤×黒がベースの目の覚めるようなカラーリングがカッコいいコスチューム姿で、斧を手にした立ちポーズ。表情も通常版からは変更になり、左目をパッチリとウインクし、お口を開いた可愛らしい表情になっています。コスチュームとパンツは脱着も可能で、キャンディレジンの透明感のある肌が露出した姿も楽しめます!

全身 8方向から 赤×黒がベースの目の覚めるようなカラーリングのコスチューム姿で、斧を手にした立ちポーズ
バストアップ 左目をパッチリとウインクし、お口を開いた可愛らしい表情
ぐるぐるドリル巻の後ろ髪 髪の毛は濃い目のブラウンになっています
ボディ周りのアップ 赤×黒のカラーで迫力のあるコスチュームがカッコいいです
上から覗き込む、控えめサイズな胸元のアップ 
横から見るボディの感じ 肩の膨らみ部分は白×黒になっています
広がるスカートに、腰のポーチのアップ スカートはフワリとした広がりがあります
肌の露出したお背中に、スカートのアップ スカートは黒とグレーで2重になっており、フリルなども丁寧に造られています
ローアングルから覗く白パンツ 小ぶりなお尻にフィットした感じがちょっぴりセクシー
斧を手にする右手先に、斧のアップ ガントレット部分はツヤ感があり、重厚感が感じられます
赤いニーソに、黒いグリーヴのおみ足 4方向から
台座はミラーに赤で魔法陣が描かれています
コスチュームにパンツは脱着可能 両方脱いで全身 6方向
コスチュームだけ脱いだ状態で見るパンツはこんな感じ フリルや紐などが丁寧に造られています
ポロリとなった胸元のアップ あらわにになったバストは服を着ていた時と比べ、意外としっかりとした柔らかそうな膨らみが確認できます
服を脱いで全開なった、背中のアップ
パンツを脱いだ腰回りのアップ プリっとした小ぶりなお尻が可愛らしいです

(C) 2009 HobbyJAPAN/クイーンズブレイドパートナーズ

回天堂
ワンダーフェスティバル 2010[夏]
鋼鉄姫ユーミル kaitendoh attack
回天堂 イベント限定商品