月刊アニメスタイル第1号付属「ねんどろいどぷち逢坂大河 最終回セーラー服ver.」

Pocket

ねんどろいどぷち逢坂大河 最終回セーラー服ver.
2011年5月創刊予定の月刊アニメスタイル 第1号(AA)に付属となる、「ねんどろいどぷち逢坂大河 最終回セーラー服ver.」の2011年2月6日開催・ワンフェス2011冬での展示サンプルの様子です。黒いセーラー服姿、デフォルメされた顔に浮かんだ恥ずかしがるような表情が可愛らしいです。

月刊アニメスタイル 第1号(AA)
付属「ねんどろいどぷち逢坂大河 最終回セーラー服ver.」
2011年2月6日開催・ワンフェス2011冬での展示サンプル

2011年5月創刊予定の月刊アニメスタイル 第1号(AA)に付属となる、「ねんどろいどぷち逢坂大河 最終回セーラー服ver.」の2011年2月6日開催・ワンフェス2011冬での展示サンプルの様子です。原型制作が児玉洋平氏、制作協力にねんどろん。

デフォルメされた顔にはパッチリとした瞳には、気の強そうな雰囲気がありながらも頬を赤らめ、恥ずかしがるような感じのある可愛らしい表情。黒いセーラー服姿のボディ部分のアップ スカーフや、服の裾の動きなども丁寧に表現された印象です。

月刊アニメスタイル 第1号はアマゾンの商品情報では「第1号の特集は『とらドラ!』。メインスタッフが語る制作秘話、原画やイメージボードなどの資料も掲載する予定。付録のねんどろいど ぷちは、逢坂大河の最終回セーラー服ver.だ。第2特集では『ハートキャッチプリキュア!』等で知られる馬越嘉彦の仕事をピックアップ。他には細田守、尾石達也、大河内一楼、渡辺歩といったクリエイターが登場。『NARUTO』で知られる西尾鉄也のアニメ業界愉快マンガ、『天元突破グレンラガン』の今石洋之によるハッチャケアクション(?)マンガの連載もスタート!」と紹介されています。

頭部のアップ パッチリとした瞳には、気の強そうな雰囲気がありながらも頬を赤らめ、恥ずかしがるような感じのある可愛らしい表情
黒いセーラー服姿のボディ部分のアップ スカーフや、服の裾の動きなども丁寧に表現された印象です
2011年5月創刊「月刊アニメスタイル」第1号には、大人気「とらドラ!」特集

WEBアニメスタイル_TOP
「月刊アニメスタイル」始動 ついてこれるかこの”濃さ”に!
グッドスマイルカンパニー