ムチムチのセクシーボンデージ「女王様の屈辱 澪子」試作サンプルレビュー

Pocket

ムチムチのセクシーボンデージ「女王様の屈辱 澪子」試作サンプルレビュー


リアルアートプロジェクトより、2011年12月に発売予定の女王様の屈辱 澪子(AA)のサンプルレビューです。ほぼ製品版に近い、試作サンプルになります。
女王様の屈辱 澪子(AA) 試作サンプルレビュー

女王様の屈辱 澪子(AA)は元イラストが詩乃譜氏、イラスト協力に電脳山咲組、原型製作がIBUKI氏、原型協力に有限会社アミエ・グラン、全高約37cmのPVCポリストーン完成品フィギュア。価格32,000円 (税込)にて、2011年12月発売予定。

あみあみの商品情報では「エロさ、さらにパワーアップ!キャストオフはもちろん、多彩な責め具や拘束具・・・最高のシチュエーションフィギュアです。」と紹介されています。

物々しい機械の台座に両腕を鎖でつながれた姿での、立ちポーズ。眉根を寄せ何かに耐えるような感じの妖艶な表情を浮かべています。たゆんと柔らかそうなバストが魅力的なボディには、全身にムチっとした肉感が表現されており、ボンデージコスチュームの脱着も可能。両腕を鎖で繋げる巨大な台座に、差替え可能な3種類のバイブと、遊べる仕様になっています。

全身 8方向から 物々しい機械の台座に両腕を鎖でつながれた姿での、立ちポーズ
バストアップ 眉根を寄せ何かに耐えるような感じの妖艶な表情
立体的に造られたプルンとした唇がセクシーで、黒い眼鏡も似合っています
ポニーテールに結かれたピンクの後ろ髪
今にもこぼれんばかりのボリューム感が表現された、バスト周りのアップ
ボンデージコスチュームに辛うじて隠される、柔らかそうなバストの肌感が魅力的です
上下から見る胸元のアップ 柔らかそうな内乳の間に、髪が流れる感じがたまりません
左右から見るボディライン 腕を持ち上げるポーズにより、全開になった脇もたまりません
腰を引き、肩から腰にかけて曲線が描かれた背中周りのアップ
両腕は台座のアームに鎖で吊るされるスタイル
ムチっとしながらも、程良いクビレが表現された、腰回りのアップ
軽く突き出される感じの仕草になったお尻周りのアップ
フトモモにかけてプリっとした肌感が表現されています
ロングブーツ姿のおみ足 4方向から ベルトや金具なども細かに造られています
台座部分のアップ 
眼鏡は前髪パーツの差替えにより、脱着も可能です
ボンデージコスチュームは、ボディ部分、パンツともにそれぞれ脱着が可能
コスチュームを脱いでポロリとなったバスト周りのアップ
たゆんとなった、柔らかそうなバストラインを楽しめます
ポロリとなった状態で、上下から見る胸元のアップ
腰周りのアップ お尻の後ろに伸びる管に、バイブパーツを差し込めるようになっています

(C) 詩乃譜/電脳山咲組/RAP

Rリアルアートプロジェクト

女王様の屈辱 澪子(AM)

B005CTL684 女王様の屈辱 澪子 (ポリストーン製塗装済み完成品)
やまと 2011-12-21

by G-Tools