キューズQ「東方プロジェクト “幻想の境界” 八雲紫 道士服版」サンプルレビュー

Pocket

キューズQ「東方プロジェクト “幻想の境界” 八雲紫 道士服版」サンプルレビュー


キューズQより、2012年5月に発売予定の東方プロジェクト “幻想の境界” 八雲紫 道士服版(AM)のサンプルレビューです。2011年12月開催のトレジャーフェスタ in 有明6の会場にて撮影させて頂いた、デコマス(彩色見本)になります。
東方プロジェクト “幻想の境界” 八雲紫 道士服版(AM) デコマスレビュー

東方プロジェクト “幻想の境界” 八雲紫 道士服版(AM)は原型製作がケロリソ氏(XELFLEX)、1/8スケール、全高約21cmのPVC完成品フィギュア。価格12,390円(税込)にて、2012年5月発売予定。

キューズQの商品情報では「「東方Project」から幻想郷最古参のスキマ妖怪、八雲紫(やくもゆかり)が道士服版で登場。某TV番組東方特集で一瞬映ったZUN氏オリジナル設定画のディテール/ポーズをベースに、イラストレータのまるかた氏が描き起こした「限りなくオリジンを意識した二次創作」イラストを準備しての立体化となりました。髪の毛はロング/帽子内にまとめた状態の2つの再現が可能。印象的な前垂れ、三段スカートの圧倒的なボリューム。さらに彼女を表現する上で欠かせない空間の”スキマ”もベース部分に配しました。」と紹介されています。

扇子と傘を手にした状態での、堂々とした感じの立ちポーズ。キリっと整いながらも、柔らかな雰囲気の感じられる可愛らしい表情を浮かべています。ボリューム感のある、道士服を丁寧表現され、皺や陰影の感じ、フリルなどが細かに造り込まれています。

全身 8方向から 扇子と傘を手にした状態での、堂々とした立ちポーズ
バストアップ キリっと整いながらも、柔らかな雰囲気の感じられる可愛らしい表情
背に広がるボリューム感のある後ろ髪のアップ
パーツ差替えで、帽子内に髪をまとめた状態も再現可能になっているそうです
片手を腰に当て、堂々とした雰囲気が表現された、ボディ部分のアップ
コスチュームに皺や陰影の感じが造られ、胸元にはボリューム感ある膨らみが表現されています
上下から見る胸元のアップ 2つの丸い膨らみに、間の皺表現が魅力的です
左右から見るボディ 袖周りにもボリュームのある服の感じが表現されています
腰にスカート周りのアップ 前垂れの柄や、三段に重なったスカートフリルなどが丁寧に造られています
背中側から見るスカート周りのアップ 後ろから見ても、スカートのフリルがすごいです
左手に持たれた、閉じた状態の傘のアップ
足元と、ベースにもなっているスキマのアップ

(C)上海アリス幻樂団

キューズQ
東方Project 八雲 紫│キューズQ 2D & 3D Creative Studio
東方プロジェクト “幻想の境界” 八雲紫 道士服版(AM)