背中の羽が美しい「アクアマリン 東方プロジェクト 封獣ぬえ」サンプルレビュー

Pocket

アクアマリン「東方プロジェクト 封獣ぬえ」サンプルレビュー


アクアマリンより、2012年9月21日に発売予定の東方プロジェクト 封獣ぬえ(AM)のサンプルレビューです。デコマス(彩色見本)になります。
東方プロジェクト 封獣ぬえ(AM) デコマスレビュー

東方プロジェクト 封獣ぬえ(AM)は原型製作がアリヌ氏(アリヌの工作部屋)、全高約16cmのPVC完成品フィギュア。価格6,983円(税込)にて、2012年9月21日発売予定。

アクアマリンの商品情報では「正体不明の妖怪、封獣ぬえを東方の若き人気原型師:アリヌ氏が魅力的に立体化致しました。軽やかに舞うスカートからのぞく足や胸の前で抱えた腕など、少女らしい柔らかなラインを残しつつも、開いた背中から生える禍々しい羽が妖怪の風格を醸し出します。異様さを強調するため、絡み付く青の羽はクリアパーツにて再現。可愛さと妖しさを兼ね備えたぬえ、是非ご堪能下さい。」と紹介されています。

背に広がる2色の羽が美しく表現された、浮遊感のあるポーズ。クリっとした赤い瞳でじっと見つめてくる感じの、ちょっぴり妖しくキュートな表情を浮かべています。腕やフトモモなどの露出した肌のぷにっとした肌感表現も魅力的です。

全身 8方向から 背に広がる2色の羽が美しく表現された、浮遊感のあるポーズ
バストアップ クリっとした赤い瞳でじっと見つめてくる感じの、ちょっぴり妖しくキュートな表情
毛先には流れるような動きが表現された後ろ髪のアップ
三叉槍の柄を抱くように持つ姿のボディ周りのアップ
ワンピースには細かな皺などが表現され、両腕にはぷにっとした柔らかそうな肌感が表現されています
左右から見るボディラインの感じ
華奢な感じが表現された、背中周りのアップ
左右の羽が伸びる部分は肌が露出しています
左右の羽のアップ 左の羽はクリアブルーが美しく、槍に絡みつく様子が表現
右の赤い羽は鋭く、グラデーションカラーも美しく表現されています
両腕で抱くように持たれた、三叉槍
手と柄に巻き付く、蛇のアップ
腰回りのアップ スカート裾がフワリと持ち上がり、フトモモが覗いています
背中側のアップ 薄くお尻のラインも浮かんでいます
ぷにっと柔らかそうなフトモモの肌感表現も魅力的です
浮遊感も表現された、スラリと伸びるおみ足 4方から
黒いニーソの縁の食い込みに、膝周りのアップ
足先のアップ 赤い靴にはツヤ感が表現されています

(C)上海アリス幻樂団

アクアマリン
東方Project 封獣ぬえ
東方プロジェクト 封獣ぬえ(AM)