「東方プロジェクト 幽冥楼閣の亡霊少女 西行寺幽々子」ワンフェス2012夏展示・サンプル

Pocket

「東方プロジェクト 幽冥楼閣の亡霊少女 西行寺幽々子」サンプルレビュー


キューズQより、2013年1月に発売予定の東方プロジェクト “幽冥楼閣の亡霊少女” 西行寺幽々子(AM)のサンプルレビューです。ワンフェス2012夏で撮影させて頂いた、デコマス(彩色見本)になります。
東方プロジェクト “幽冥楼閣の亡霊少女” 西行寺幽々子(AM)
展示・デコマスレビュー

東方プロジェクト “幽冥楼閣の亡霊少女” 西行寺幽々子(AM)は原型制作がケロリソ氏(XELFLEX)、1/8スケール、全高約21cmのPVC完成品フィギュア。価格11,760円(税込)にて、2013年1月に発売予定。

キューズQの商品情報では「「東方Project」から白玉楼の亡霊姫、西行寺幽々子が登場。可憐にしてダイナミックな舞のポーズに、周囲を飛び交う人魂や蝶の群れが華を添え、とても見応えのある作品に仕上がりました。帽子から袖、着物の裾まで全身に細かく入れられたフリルのディテールも見所です。」と紹介されています。

両手に扇子を持って、舞のポーズが表現された軽やかな立ち姿。どこか茫洋とした雰囲気も感じられる美しい表情を浮かべています。コスチュームには、皺感やフリルなどが丁寧に造り込まれ、自然な動きの感じが表現されています。

全身 8方向から 両手に扇子を持って、舞のポーズが表現された軽やかな立ち姿
上半身のアップ どこか茫洋とした雰囲気も感じられる美しい表情
帽子に後ろ髪のアップ
ボディ部分のアップ 胸元にはボリューム感のある膨らみが表現され、フリルや皺などが細かに造り込まれています
左右から見るボディライン 帯はぎゅっと締められています
背中周りのアップ 舞う動きに合わせた、肩から腰の掛けての曲線が美しく表現されています
フワリと広がるスカート周りのアップ 広がる動きの感じや、裾のフリルが丁寧に造り込まれています
左右の手に持たれた扇子のアップ 扇子の表面には、模様が細かに造られています
軽やかな動きが表現され、スラリと伸びるおみ足
スカートのスリットから覗く、フトモモの肌感な何とも艶かしく表現されています
足元のアップ

(C)上海アリス幻樂団

キューズQ
東方Project 西行寺 幽々子
東方プロジェクト “幽冥楼閣の亡霊少女” 西行寺幽々子(AM)