「OZ-00MS トールギスI EW」ガンプラEXPO2012・展示サンプル

Pocket

「OZ-00MS トールギスI EW」
バンダイより、2013年1月に発売予定のMG 1/100 OZ-00MS トールギスI EW (新機動戦記ガンダムW Endless Waltz)(AA)の2012年11月25日まで開催された、「ガンプラEXPOワールドツアージャパン2012」での展示サンプルの様子です。2ポーズのサンプルが展示されていました。

MG 1/100 OZ-00MS トールギスI EW (新機動戦記ガンダムW Endless Waltz)(AA)
2012年11月25日(日)まで開催「ガンプラEXPOワールドツアージャパン2012」での展示サンプル

バンダイMG 1/100 OZ-00MS トールギスI EW (新機動戦記ガンダムW Endless Waltz)(AA)の2012年11月25日まで開催された、「ガンプラEXPOワールドツアージャパン2012」での展示サンプルの様子です。価格3,990 円(税込)にて、2013年1月発売予定。

アマゾンの商品情報では「OZ最強と名高いMSトールギスを、EW版としてカトキハジメ氏によるリニューアルデザインでMG化。OZ系MSの立体化として、MGならではのインナー再現を新規設計。さらに装備を正面に構えるなど、従来のMGを超えるアクション性能も実現。マーキングもカトキ氏による描き起こし。【POINT1】インナー内部の再現:装甲の中にはOZ系MSの特徴である、リーオータイプのインナーを再現。頭部内部のリータイプのカメラ、胸部ダクトパーツの脱着など、内部構造も精密に再現。【POINT2】背部スラスターの展開:背部スラスターの展開を連動可動で再現。【POINT3】腰部スラスターの展開:リアスカートはプラモデルならではの独自解釈によるオリジナルのスラスター展開ギミックを搭載。【POINT4】ドーバーガン:ガンプラ初の試みとして、可動によるブローバックギミックを演出。銃身のブローバック、ボルトの後退、ブリーチ部分が連動可動。」と紹介されています。

ドーバーガンを構えたポーズでの上半身のアップ
ボディ、脚部のアップ
両腕をおろした立ち姿での展示 全身
上半身のアップ
ボディ、脚部のアップ 足元にはゼクスの姿も
2013.01 ROLL OUT

バンダイ
バンダイ ホビーサイト
ガンプラEXPOワールドツアージャパン2012

B009X3OH68 MG 1/100 OZ-00MS トールギスI EW (新機動戦記ガンダムW Endless Waltz)
バンダイ 2013-01-31

by G-Tools