「特撮リボルテック SERIES No.045 アイアンマン マーク1」サンプルレポート

Pocket

「特撮リボルテック SERIES No.045 アイアンマン マーク1」サンプルレポート


海洋堂より、8月1日発売予定の特撮リボルテック SERIES No.045 アイアンマン マーク1(AA)のサンプルレポートです。ケンエレファントにて撮影させて頂いた、試作サンプルになります。
特撮リボルテック SERIES No.045 アイアンマン マーク1(AA) サンプルレポート

特撮リボルテック SERIES No.045 アイアンマン マーク1(AA)は原型製作が渡辺 結樹氏(G-tempest)、全高約160mm、可動箇所全19箇所のアクションフィギュア。価格各4,800円(税込)にて、2013年8月1日発売予定。

商品情報では「全身19箇所の可動、11個のリボルバージョイントを搭載し、全身フル可動のアイアンマンマーク1が完成!これまでにないアクションが可能になったアイアンマンマーク1を遊びつくそう!」「囚われの身となったトニー・スタークが鉄クズから自らの手で作り上げたアイアンマンマーク1ジャンクパーツで作り上げた無骨で重量感を感じる独特な風合いを彩色でも表現!」など紹介されてます。

以下、立ちポーズで各部のアップといくつか動かした状態でのサンプルレポートです。

立ち姿で、全身 8方向から 各部細かに造り込まれ、表面には金属の質感が表現されています
上半身に、ボディ部分のアップ 鉄クズで作られた独特な風合いや、傷などが細かに造り込まれています
パイプや配線などや細かに表現されています
両腕先周りのアップ
足周りのアップ
左腕のカバーは開閉可能で、小型ミサイルの展開が可能
カバーを開いた状態で、腕周りのアップ
火炎のエフェクトパーツが付属
膝立ちポーズ
アイアンマンマーク6と並べてみた感じ

(C) MARVEL
TM & © 2011 Marvel Entertainment, LLC and its subsidiaries. All

海洋堂
REVOLTECH(リボルテック)シリーズ
特撮リボルテック
SERIES No.045 IRONMAN MARK Ⅰ « 特撮リボルテック

B00CHZ4CBY 特撮リボルテック SERIES No.045 アイアンマン マーク1
海洋堂 2013-08-01

by G-Tools