「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 高坂桐乃 TRUE END ver.」WF2013夏・展示

Pocket

「高坂桐乃 TRUE END ver.」
アスキー・メディアワークスより、発売予定の『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』高坂桐乃 TRUE END ver.(AA)の2013年7月28日に開催された、ワンフェス2013夏での展示サンプルの様子です。ウェディングドレス姿で階段のベースと共に立体化されています。

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』高坂桐乃 TRUE END ver.(AA)
2013年7月28日に開催された、ワンフェス2013夏での展示サンプル

アスキー・メディアワークス『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』高坂桐乃 TRUE END ver.(AA)の2013年7月28日に開催された、ワンフェス2013夏での展示サンプルの様子です。原型制作がマックスファクトリー・八巻氏(RUM KANDIS) 、1/7スケール。

アマゾンの商品情報では「原作、名シーンの桐乃をキミの手に♪原作の完結を記念してウェディングドレス姿の桐乃が立体化!ボリュームのあるドレスが神ーしく、手すり付き階段のベースが優雅さを増して、気品のある作品に仕上がっているぞ!原作絵師のかんざきひろが原案協力。さらに、フィギュアライター&モデラーの白虎かなめによるポーズ案に加え、フィギュア原型・製作協力はあの「マックスファクトリー」と、豪華なスタッフが本企画のために集結!!」と紹介されています。

上半身のアップ そっと微笑みかけるような感じが表現された、爽やかで可愛らしい表情
髪は下ろした状態になっています
ボディ部分のアップ ウェディングドレス肩を出したドレス姿で、皺なども細かに造られています
ボリューム感のあるスカート周りのアップ
1/7スケール、原型制作:マックスファクトリー・八巻氏 (RUM KANDIS)

アスキー・メディアワークス
マックスファクトリー