「特撮リボルテック No.047 バットモービルタンブラーキャノン」サンプルレポート

Pocket

「特撮リボルテック SERIES No.047 バットモービルタンブラーキャノン」サンプルレポート


海洋堂より、2013年11月1日に発売予定の特撮リボルテック SERIES No.047 バットモービルタンブラーキャノン(AA)のサンプルレポートです。ケンエレファントにて撮影させて頂いた、PVCの試作サンプルになります。
特撮リボルテック SERIES No.047 バットモービルタンブラーキャノン(AA)
サンプルレポート

特撮リボルテック SERIES No.047 バットモービルタンブラーキャノン(AA)は原型製作が市原俊成氏、原型アレンジが岡 正信氏、全高約135mm、可動箇所全13箇所のアクションフィギュア。価格4,200円(税込)にて、2013年11月1日発売予定。

商品情報では「大砲装備。収納状態から付属のターレットパーツを使用する事で可動状態を完全再現」「リボルバージョイントの使用でタイヤ、4枚のウイングと共に角度までも自由自在」「バットマンを追い詰めた最強の敵ベインがオプションパーツとして付属」「V字スタンド付属。車底に取り付ける事により空中をジャンプしている様な躍動感に満ちた演出が可能」など紹介されています。

以下、「バットモービルタンブラーキャノン」のサンプルレポートです。

全体 8方向からぐるりと 「ベイン」がミニチュアとして付属し、上に乗せることができます
各部のアップ 細部まで細かに作られています
「ベイン」のミニチュアのアップ こちらも細かに作られています
大砲部分はターレットパーツの装着により、可動可能になっています
V字ベースの使用で、宙を飛ぶディスプレイも可能です
バットモービルタンブラー カモフラージュVer.と並べて
大砲の他、車高なども若干異なっています

TM & (c) DC Comics.
WB SHIELD: TM & (c) Warner Bros.
Entertainment Inc.
(s13)

海洋堂
ケンエレファント
REVOLTECH(リボルテック)シリーズ
特撮リボルテック
SERIES No.047 BATMOBILE TUMBLER CANNON « 特撮リボルテック