「完全変形 YF-19 with ファストパック」バトロイド/ガウォークモード・サンプル画像

Pocket

「1/60 完全変形 YF-19 with ファストパック」
アルカディアより、2014年4月に発売予定のマクロスプラス 1/60 完全変形 YF-19 with ファストパック(AA)のバトロイド/ガウォークモードのサンプル画像です。「ファイター同様で設定画や映像とかけ離れない様に開発しています。」と紹介されています。

マクロスプラス 1/60 完全変形 YF-19 with ファストパック(AA) サンプル画像

アルカディアマクロスプラス 1/60 完全変形 YF-19 with ファストパック(AA)のバトロイド/ガウォークモードのサンプル画像です(ファイターモードはこちら)。材質がABS、POM、亜鉛合金、他、ファイター時サイズが300mmの塗装済み完成品モデルで、価格34,440円(税込)(※表示は消費税5%時の金額となります。消費税増税等がありました場合は、金額が変更となる可能性がございます。)にて、2014年4月に発売予定。

商品情報では「1994年のOVA映像「マクロスプラス」より、主人公イサム・ダイソンが搭乗したYF-19を商品化します。設定準拠の変形機構を再現した決定版アイテムになります。監修は河森正治氏。」「差替えなしの3形態変形機構を盛り込み、既存商品には無い脚部ミサイルコンテナギミックや高速飛行形態が可能な主翼。アクセサリーも豊富で、ファストパックや各種武装パーツも同梱したセットになります。」と紹介されています。

「バトロイド/ガウォークモード」開発コメント
アルカディアでの新規機体第1号でもある「YF-19」。
設定に基づく豊富なギミックを盛り込んだ機体になり、本体以外では「ファストパック」や「各武装パーツ」を付属しており、商品としてはボリューム満載のアイテムとなっております。

前回はファイター形態のみの情報でしたので、今回はガウォークとバトロイドに焦点を当ててご紹介します。
ファイター同様で設定画や映像とかけ離れない様に開発しています。

約20年前のアニメーションとしてのデザインをベースにしていますが、現在の技術と解釈(ギミックや変形機構、フォルム含む)を盛り込み、複雑に見えるが遊びやすい様に努めてきました。

ガウォーク形態で言うと、本体後方を上げた形のフォルムになるのですが、その角度バランスと解りやすい保持方法。遊べる関節の可動域。逆関節にしている膝と、ハの字の脚の見せ方も再現出来ます。

バトロイド形態では股関節の位置をクランク式で胸側に移動するようにして、全体のプロポーションをマッシブに見せる工夫をしています。同時に上半身もボリューム感を出す為に、変形に影響が出ないギリギリのサイズに落とし込んで設計しています。

本体以外の「シールド」や「ガンポッド」にもギミックを盛り込む事により、差替えを極力無くすようにしている所も見て頂きたい部分です。

私的には「決定版」と銘打つ程の商品です!発売までは時間がありますが、楽しみに待ってて頂ければ幸いです。
ありがとうございました!

アルカディアマクロスシリーズ担当 みすたーK

ガウォークモード
バトロイドモード

(C)1994 ビックウエスト

アルカディア
1/60 完全変形 YF-19 with ファストパック
1/60 完全変形 YF-19 with ファストパック 特設サイト