「境界線上のホライゾン 浅間・智 -ズドン巫女ver.-」メガホビEXPO2013秋・展示

Pocket

境界線上のホライゾン 浅間・智 -ズドン巫女ver.-
コトブキヤより、2014年5月に発売予定の境界線上のホライゾン 浅間・智 -ズドン巫女ver.-(KD)の2013年11月30日(土)に開催された、「メガホビEXPO2013 AUTUMN」での展示サンプルの様子です。迫力満点な、梅椿を構えた姿での堂々とした立ちポーズです。

境界線上のホライゾン 浅間・智 -ズドン巫女ver.-(KD)
2013年11月30日に開催された、「メガホビEXPO2013 AUTUMN」での展示サンプル

コトブキヤ境界線上のホライゾン 浅間・智 -ズドン巫女ver.-(KD)の2013年11月30日(土)に開催された、「メガホビEXPO2013 AUTUMN」での展示サンプルの様子です。原型製作が中邨拓智氏、協力にコトブキヤ 3Dチーム、1/8スケール、全高約370mmのPVC完成品フィギュアで、価格18,144円(税込)にて、2014年5月に発売予定。

コトブキヤダイレクトの商品情報では「1/8スケールながら、全高は37cm。大きく反りかえったポージングや、フィギュアの造形、細かな衣装の細部設定、
また『バインダースカート』や『ハードポイント』の各メカパーツの造形・彩色もこだわり抜いた一品です。特に柔らかく女性らしいフィギュアの造形と、圧巻のボリュームで硬質感溢れる『バインダースカート』『梅椿』の精密な作りこみが見どころです。左右で彩色の異なる美しい瞳も、浅間・智らしい凛とした表情に仕上がっております。原作の川上稔氏のアイデアをもとにパーツの差し替えにより、『梅椿』を「つがえた状態」と、放った後の「残身状態」を再現できます。」と紹介されています。

迫力満点な、梅椿を構えた姿での堂々とした立ちポーズ。弓を構えた先を睨みつけるような様子が表現された、凛々しい表情を浮かべています。

上半身のアップ 弓を構えた先を睨みつけるような様子が表現された、凛々しく迫力のある表情
「ハナミ」のアップ
ボディ部分のアップ ボリューム感満点の大迫力な膨らみが表現されています
お腹、腰回りのアップ
硬質な感じが表現された、バインダースカート
左右に開いた、堂々とした立ちポーズのおみ足
宮沢模型展示会2013秋で、展示された際のサンプルの背中とお尻のアップ

コトブキヤ