躍動感と気迫溢れる姿『進撃の巨人』「ARTFX J エレン・イェーガー」サンプルレビュー

Pocket

躍動感と気迫溢れる姿『進撃の巨人』「ARTFX J エレン・イェーガー」サンプルレビュー


コトブキヤより、2014年8月に発売予定の『進撃の巨人』「ARTFX J エレン・イェーガー」(KD)のサンプルレビューです。コトブキヤにて撮影させて頂いた、デコマス(彩色見本)になります。
『進撃の巨人』「ARTFX J エレン・イェーガー」(KD) デコマスレビュー

『進撃の巨人』「ARTFX J エレン・イェーガー」(KD)は原型をタナベシン氏が担当、1/8スケール、全高約260mmのPVC完成品フィギュア。価格11,000円(税抜)にて、2014年8月に発売予定。

商品情報では「森の中での戦いをイメージした躍動感溢れるポーズで立体化!超硬質ブレードを振り上げ、今にも巨人に斬りかかろうとする一瞬を再現!エレンらしい意志の強さを感じさせる表情や、違和感なく表現されている両足が宙に浮いているポーズが見所となっています。フィギュア本体はもちろん、作品のシンボルとなる立体機動装置も細かく造形されており、機械としての精密感を損なうことなく再現。」と紹介されています。

超硬質ブレードを構え跳びかかる様子が表現された、躍動感溢れるポーズ。睨みつけるような瞳に、歯を見せ大きく口を開いた、力強さの感じられる迫力のある表情を浮かべています。コスチュームには皺の感じや、徽章などが丁寧に表現され、立体機動装置も細かに作りこまれています。

全身 8方向から 超硬質ブレードを構え跳びかかる様子が表現された、躍動感溢れるポーズ
バストアップ 睨みつけるような瞳に、歯を見せ大きく口を開いた、力強さの感じられる迫力のある表情
後ろ髪のアップ
頭上に振り上げられた、超硬質ブレードのアップ
ボディ周りのアップ 制服には皺などが丁寧に作られ、胸元の徽章も細かに表現されています
肩になびくマントに、背中周りのアップ 背中側にも皺の感じや、徽章などがそれぞれ丁寧に作りこまれています
腰回りのアップ 腰に装着された立体機動装置が細かく作りこまれ、金属の質感も美しく表現されています
立体機動装置のボンベと鞘のアップ
跳ぶ様子が表現された、躍動感のある足回りのアップ 4方向から
大木をイメージした、台座部分のアップ
切られたあとや、折れたブレードが刺さった様子が表現されています
背中のマントは脱着も可能 取り外した姿で、全身 6方向から
マントを外した状態で、ボディ周りのアップ

(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

コトブキヤ
ARTFX J エレン・イェーガー|KOTOBUKIYA