「鳴子ハナハルオリジナルキャラクター エレベーターガール」サンプルレビュー

Pocket

「鳴子ハナハルオリジナルキャラクター エレベーターガール」サンプルレビュー


ネイティブ(native)より、2015年4月に発売予定(2014年11月28日(金)19時まで注文受付中)の鳴子ハナハルオリジナルキャラクター エレベーターガールのサンプルレビューです。デコマス(彩色見本)になります。
鳴子ハナハルオリジナルキャラクター エレベーターガール デコマスレビュー

鳴子ハナハルオリジナルキャラクター エレベーターガールは原型制作が根本克昭氏、1/7スケール、全高11cm(鉄格子は除く)のPVC完成品フィギュア。価格12,000円(税込)にて、2015年4月発売予定で、2014年11月28日(金)19時まで注文受付中(ネイティブオンラインショップ)。

ネイティブの商品情報では「エレベーターの格子扉にネクタイで拘束されながらも、上気した顔でこちらを見つめる少女。曝け出された胸、破かれたストッキング、無造作に置かれたローター、密室で起こった危機的状況とは…?「少女M」「少女S」に続き、リアリティのある人物表現、背景描写などに定評のある大人気漫画家、鳴子ハナハル氏が描く第3弾が満を持して登場です。鳴子ハナハル氏が描く艶めかしい胸はもちろん、捲られたスカートの下に潜むおなかの肉感的表現にも力を入れて制作。美しく巻かれた髪の毛や、繊細なガーターベルトの造形にもご注目ください。またエレベーターガールの象徴ともいえる帽子は着脱ができますので、お好みの位置に配置することが可能です。」と紹介されています。

エレベーターの格子扉がイメージされた支柱に縛り付けられた、座りポーズ。眉尻が下がり、トロンとなった瞳に薄く開いた口元が表現された色気のある表情を浮かべています。露出した肌には柔らかそうな肌感が表現され、脱げかけなコスチューム小物などもそれぞれ丁寧に作られています。

全身 8方向から エレベーターの格子扉がイメージされた支柱に縛り付けられた、座りポーズ
バストアップ 眉尻が下がり、トロンとなった瞳に薄く開いた口元が表現された色気のある表情
毛先が渦を巻く後ろ髪に、ネクタイで拘束された両手先のアップ
ボディ部分のアップ ブラウスのフロント部分が開かれ、ブラウスが胸の上へと持ち上がった姿
上下から見る胸元のアップ 程よく膨らんだバストラインが魅力的に表現されています
左右から見るボディ 横から見る胸元の膨らみのラインも魅力的です
背中周りのアップ 上着には皺や陰影の感じが表現されています
お腹周りのアップ 程よくムッチリとした肌感が魅力的で、ガーターベルトの飾りなども可愛らしく表現されています
パンツがずり落ちた姿の腰回りのアップ
破れたストッキングが脱げかけになった姿のおみ足周りのアップ
膝、フトモモ周りに足先のアップ
無造作に置かれたローターに、広がる液体のアップ

(C) 鳴子ハナハル

ネイティブ(native)