アルター「百花繚乱 宝蔵院胤舜」WF2014夏・展示サンプル

Pocket

アルター「百花繚乱 宝蔵院胤舜」
アルターより、2015年2月に発売予定の百花繚乱 宝蔵院胤舜(AM)の2014年7月27日(日)に開催された、ワンフェス2014夏での展示サンプルの様子です。背に槍を構え、振り返る仕草が表現された軽やかな立ちポーズです。

百花繚乱 宝蔵院胤舜(AM)
2014年7月27日(日)に開催された、ワンフェス2014夏での展示サンプル

アルター百花繚乱 宝蔵院胤舜(AM)の2014年7月27日(日)に開催された、ワンフェス2014夏での展示サンプルの様子です。原型製作があかつき氏+たなか☆せんう氏、彩色が渡邊 恭大氏、1/8スケールのPVC完成品フィギュアで、価格11,800円(税抜)にて、2015年2月に発売予定。

あみあみの商品情報では「「百花繚乱」より、四剣鬼(ダークサムライ)の一人、“宝蔵院胤舜”が登場。小柄な体格に身長を超える長大な十文字槍を構えた姿を立体化しました。振り返りのポージングと十文字槍の生み出す躍動的なシルエットが魅力的です。細密な彫刻が施された十文字槍や、背中の盃や髪留めの鮮やかな彩色表現も見所。一部パーツの差し替えで胤舜の特徴であるマスクの装着状態を再現可能です。」と紹介されています。

背に槍を構え、振り返る仕草が表現された軽やかな立ちポーズ。キリリとした瞳に振り向く仕草が魅力的に表現された、凛々しい表情を浮かべています。

上半身のアップ キリリとした瞳に振り向く仕草が魅力的に表現された、凛々しい表情
ボディ部分のアップ やや前かがみになった、姿で服には皺なども細かに作られています
白いパンツが覗く、腰回りのアップ
軽やかな立ちポーズのおみ足 しなやかな脚線が魅力的に表現されています
背に構えられた、十文字槍のアップ
マスクを付けた姿も再現可能

アルター
アルターALTER Co.,Ltd | 宝蔵院胤舜